big-bends-fretboard-juice

Fret Board Juice レモンオイルは逆に指板の乾燥を招いてしまうため導入

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

ギターの指板ケア、何を使っていますか?

定番と言われていたレモンオイルはちょっと前から汚れや油分を分解する特性から

指板の清掃には使えても保湿には向かないというように言われております。

そこでBig BendsのFret Board Juiceを導入してしばらく経ったのでレビューしていきたいと思います。

季節の変わり目に使用していますが、しっとり感が長く続き指板を乾燥から防いでくれており使用感には満足しています。

指板のレモンオイルへの影響

各メーカーが一時期からこぞってレモンオイルの使用について、指板ケア用には使用していないという回答をしています。

レモンオイルに含まれるリモネンという成分から油分を分解する効能があります。

またレモンオイルは本来揮発性が高く指板の保護に向かないものも存在しています。

ただ、市販のレモンオイルにはさまざまな成分をブレンドしていることもあり

レモンオイルと言っても目的としている効果にも実際に現れる効果にも結構違いがあります。

(フリーダムカスタムギターリサーチのレモンオイルはワックス系の成分もブレンドして

指板のケアも両立しているとあります)

なのでレモンオイルすべてが指板に悪影響なわけではなく、その成分に注目していく必要があるかなと思います。

Big Bends Fret Board Juice

上記のようにレモンオイルによる指板のケアに疑問を感じたので

 Big BendsのFret Board Juiceを導入しました。

  • 主成分はホワイトミネラルオイル。
  • フィンガーボードに保護膜を作り保湿効果を高める
  • フィンガーボードに付着した汗や手垢を落とすクリーナーとしても最適
  • 容量は約28g

とあります。

GibsonやMartinは

汚れが酷いときは固く絞った布で拭く。

手の油分などが逆に保護となるため頻繁に取る必要がない。

というアナウンスもしています。

Suhrでは公式にFret Board Juiceを使用しているようです。

汚れ落としに特化しているようなレモンオイルでは油分を取りすぎてしまう懸念があるのかなと思います。

Fret Board Juiceはベビーオイルなどにも使用されているホワイトミネラルオイルが主成分なので汚れ落とし効果自体はそこまでないのかもと思ってましたが、ここも後述します。

Fret Board Juice 使用感

ギターを磨く用のウェスに1~2滴垂らして使用してみたところ

レモンオイルでは比較的早く乾燥していくところ

Fret Board Juiceはそれより少し湿った感が残る時間が長い感じがしますね。

汚れもちゃんと取れます。(ウェスが黒くなる程度)

保護膜を作るという部分ですが、そんなにあからさまな膜は感じられず

指板の油分が保護されるのかしっとり感が長く続き自然な仕上がりです。

季節の変わり目に(1年に3回ほど)少量を散布していますが指板の調子は好調です。

ちなみに匂いはほぼ無臭で、レモンオイルのような柑橘系のキツめな匂いはしません。

このあたりも◎

Fret Board Juice 注意点

レモンオイルも同じですが過度な量をいきなり一部分に使用すると木部に色残りやフレット浮きなど不具合が出る可能性があるかもです。

結構少量でも伸びるので指板程度だったら1~2滴くらいで十分です。

よって28g程度の容量ですが余裕で数年もちそうです。

Fret Board Juice まとめ

GibsonやMartinが指板を水拭きしている、という点も結構驚きの事実でしたが

ちなみに楽器屋さんでは乾燥する季節は霧吹きなどでも対処しているようです。

思っているより楽器って丈夫なんですね…

Fret Board Juiceで使われているホワイトミネラルオイルはベビーオイルなどの素肌に使用されるオイルにも使われているようでその点も安心感があります。

まあきっとどのケア用品も頻度においても、量においても使いすぎは害になりうるので

その点は注意すべきですね。

-付属品 周辺機器, 便利グッズ
-

© 2021 masa BLIK ito.com