masablikito-okurimono

新着記事

Mooer Hornet 30W

2022/1/18

MOOER Hornet 30W / 多機能ホームユースアンプがリリース!

MooerからHornet 30Wアンプがリリースです
・2機種それぞれ9つのモデリング
・エフェクト内蔵
・チューナー
・Bluetoothでメディア再生可能
と一つでかなりのことができるアンプです
値段もさすが!

ReadMore

aceoftone2

2022/1/17

NUX ACE OF TONE / フレキシブルに使える2in1のドライブペダル!

#ブログ更新
NUXから使いやすそうな歪みが2つはいったペダル、ACE OF TONEが登場です
TS系のTubeman
Blues Breaker的なMorning Star
2つの接続順を変えたり2モードあったり、内部電圧を変えたりと
かなりフレキシブルに使えるペダルです

ReadMore

Orange-The-Guitar-Butler

2022/1/13

ORANGE Guitar Butler / フロア型オレンジプリアンプ!

ORANGEからフロア型プリアンプGuitar Butlerが発表されました。
・2ch
・エフェクトループ
・キャビシミュ
・2系統の出力
と最近ぽさも有りつつ、オレンジらしさがあるペダルです

ReadMore

VALETON GP-200

2022/1/12

VALETON GP-200 / HOTONEの別ラインブランドからIN/OUTが豊富なニューマルチが登場!

HOTONEの廉価版ブランドのような位置づけのVALETONからIN/OUTなども豊富なGP-200が発表されました!
・内蔵エクスプレッションペダル
・カスタマイズ可能な8つのフットスイッチ
・IR
など必要十分な機能+αがきっちりあるイメージです

ReadMore

mk2

2022/1/11

Ananashead Effects MARK2 / TONEBENDER系のFUZZがリリース!

6ノブのGT73で記憶されている方も多い、Ananashead EffectsからTONEBENDER系のFUZZリリースが発表されました
3トランジスタ
バイアス調整有り
リーズナブル
と結構手を出しやすくなっているモデルですね

ReadMore

sh-1n

2022/1/7

Seymour Duncan SH-1n / 59モデル今度はフロントをレビュー!

SH-1n、フロント用のレビューです
こちらもやはり優等生でSeymour Duncanで選ぶならフロントをJAZZか59にするのが結構スタンダードだと思います
フロントでもダマになりにくい
出すぎず、でしゃばりすぎない適度な出力
という使いやすいPU!

ReadMore

2021bestbuy

2022/1/6

2021年手に入れてよかった音楽機材!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks) ちょっと遅くなりましたがぼくが2021年に購入して好感触で、今後も使っていこうと思えた音楽系機材やパーツなどを備忘録とともに挙げていきたいと思います。 2021年はプレイを基本に戻そうと思っており、購入したものもちょっとエッセンシャルなものすぎて地味に感じるかもですが箸休めに良ければどうぞ。 各ギアの詳細記事をまとめて下においておくのでよければそちらも! FULLTONE 69 mk2 FUZZ FULLTON ...

ReadMore

自身の「胡乱遍く」プロジェクトの楽曲リリース!

さまざまなミュージシャンのサポートギタリストとしても活動しています。

音楽機材やお役立ち情報を積極的に発信していきます。


masablikitoblog2
blog

エフェクター、音楽機材、DTM関係、ミュージシャン情報などを詳しく掘り下げていきます。

続きを見る


masablikitomusic
music

masa BLIK itoのプロジェクトやリリース情報を載せています。
「胡乱遍く」プロジェクトスタートしました!

続きを見る


masablikitoabout2
about

masa BLIK itoのちょっとだけ詳しい自己紹介です。

続きを見る