Mooer Hornet 30W

MOOER Hornet 30W / 多機能ホームユースアンプがリリース!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

MooerからHornet 30Wアンプがリリースです。

  • 9つのモデリング
  • エフェクト内蔵
  • チューナー
  • Bluetoothでメディア再生可能

というこれさえあれば一通りOKというような多機能さです。

Mooer Hornet 30W 特徴

  • WHITE / BLACKの2機種リリース
  • 各機種でアンプモデルの違いあり
  • コーラス、フェイザー、ディレイ、リバーブ内蔵
  • チューナー内蔵
  • Bluetoothで音楽を再生しながらセッション可能

WHITE、BLACKで収録されているモデルが違います。

WHITEはクリーンやクランチが強く、BLACKはドライブ系のアンプが得意な感じです。

収録アンプ

Hornet WHITE

  • Clean.1:Fender Twin Reverb 65 ノーマルチャンネル
  • Clean.2:MESA BOOGIE MARKⅢクリーンチャンネル
  • OD.1:Fender Blues Deluxe ODチャンネル
  • OD.2:Marshall Plexi 100
  • OD.3:Two Rock Coral ODチャンネル
  • Hi-Gain.1:Marshall JCM900
  • Hi-Gain.2:MESA BOOGIE MARKⅢリードチャンネル
  • Bass:Aguilar DB 715
  • Acoustic:Mooer Acoustic

ブティック系のアンプが比較的多いのに加えて、アコースティックやベースアンプもあります。

Hornet Black

  • JZ CLEAN:ROLAND JC120
  • F.CLEAN:Fender Twin Reverb
  • PL 100:Marshall Plexi Lead 100
  • PV 5150:Peavy 5150
  • TRIPLE:MESA BOOGIE Triple Rectifier
  • MK Ⅳ:MESA BOOGIE MK Ⅳ
  • POWER DS:ENGL POWERBALL
  • MOGNER:BOGNER UBERSCHALL
  • MOOER MT:Mooer Metal

こちらは予想通りハイゲイン型のモデルが多いですね。

Plexiは両方にあります。

Mooer Hornet 30W まとめ

30Wと出力は十分で、家用からかるーいギグくらいなら対応できそうな出力。

アンプモデルも十分でリーズナブル。

ルックスもレトロでかわいいので、結構売れそう。

-アンプ
-