Bigsby-in-a-pedal GAMECHANGER AUDIO

Bigsby Pedal GAMECHANGER AUDIOとFenderが共同で制作したピッチシフターペダルが登場!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

プラズマで歪ませる派手な歪みで名を馳せたGAMECHANGER AUDIOから新たなペダルが登場です。

Bigsby-in-a-pedalというビグスビーのアーム部分を踏んでピッチを変化させるエフェクトで、DigiTech Whammyのようなペダルですが、随所に工夫を感じるペダルです。

Bigsby Pedal 概要

  • Fenderと共同開発
  • ポリフォニック対応でコードもなめらかにピッチシフト可能
  • SHARCオーディオプロセッサー搭載で自然でスムーズなピッチシフト
  • DETUNEパラメータでアーム使用時の不協和音や弦が曲がる様子をエミュレート
  • フットペダルはバネで精巧にビグスビーを再現

Fenderと共同開発とあり、アルゴリズムはGAMECHANGER AUDIOが開発しています。

SHARCプロセッサーがピッチシフト一台に入っているのでかなり力が入っていることがわかります。

下でデモムービーが見られますが、こんな自然なんだと結構驚きました。

またDETUNEパラメータでトレモロアームを使ったときの不安定さを再現することで、よりアームに近い使用感となっているとのこと。

Bigsby-in-a-pedal スペックと詳細

Bigsby-in-a-pedal-b
  • 外部フットスイッチでペダルを一般的なピッチシフター、オクターバー、コーラスなどでも使用可能
  • パラメーターをMIDIで制御可能
  • アームをダウン方向にもアップ方向にも使えるようにセットアップ可能
  • アップ、ダウンに最大12半音のピッチシフト(個別に設定可能)
  • ドライ信号をミックスするためのBLENDコントロール
  • トレモロアームの不安定さをエミュレートするDETUNEコントロール
  • エクスプレッションペダル使用でさらに拡張可能
  • つまみを固定する「KNOBLOCK」付き

ペダルのFのあたま部分を踏むとアップ方向、下を踏むとダウン方向にアームを動かせます。

踏んだときのピッチの上がり、下がりは設定で変えられるようです。

Bigsby Pedal 音色

これを見ると相当自然なかかり具合ですね。

ペダルを踏んだときだけビブラートがかかるような使い方もできます。

またオクターバー的な使い方でベースパートを弾いたときも不自然さがない…!

2つ目のムービーは外部フットスイッチを併用したときの使用感などもわかります。

3つのコントロールがちょうど干渉しにくいところにありつつも、操作しやすいように縦型のホイールになっているのも◎

GAMECHANGER AUDIO Bigsby Pedal まとめ

ルックスが特徴的ですが、Whammyよりアーム使用時の不安定さをエミュレートすることによってかなり自然なかかり具合になっています。

ペダルが両方向にコントロールできるのも新しいと思いますが、何と言ってもこのルックスがかっこいい!

5月に発売予定とのこと!

-effector, ピッチシフト, ペダル
-