dba-germanium-filter

Death By Audio Germanium Filter ファズにも近いディストーションペダル登場!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

Death By AudioのGerumanium Filterが面白そうなので今回取り上げてみます。

Filterとありますが出音はほぼFUZZの領域までいけます。

2ノブで思い切りがよいこのペダルを見ていきましょう。

Death By Audio Germanium Filter 特徴

尖った製品が多い印象のDeath By Audio。

ニューヨークでハンドメイドされています。

このGermanium Filterも名前の印象のようなただのフィルターではなさそうですね。

コントロール

  • Filter:heavyからhighまでのコントロール
  • Gain:OD程度からFuzzくらいまでの歪みをコントロール
  • Volume:ペダルのアウトプット(本体内部のトリム)

縦に配置された大きめの2ノブのコントロールがいいルックスなペダルです。

Volumeは内部で調整するタイプ。

「スピーカーに鉛筆を突き刺すラブレター」と公式が述べているようにかなり軽いODからかなり極端なFUZZトーンもメイクすることが出来ます。

Death By Audio Germanium Filter サウンド

Filterは上げていくとhighが出つつ、ミドルがスクープ(削られていく)ようです。

どのつまみも効きがよく、設定範囲は広いですね。

ムービーでは鍵盤にかけているシーンも有り、このペダルのレンジの広さが伝わります。

Filterをheavyまで回し切るとサブウーファーくらいの低音が出て、highまで回し切ると金切りタイプになっていきます。

軽くかけてもちょっと「不良っぽい」ざらついた音がしてかっこいいですね。

明確なメーカーからの出してほしい音を感じます。

Death By Audio Germanium Filter まとめ

FUZZではなく、ワンポイントアンプの前に配置することで、これにしか無い質感を足すことができるこのタイプのペダル。

アンプのテクスチャーも活かせて、さらにもう1段階かっこよくなるので好みです。

これも一つ持っておきたくなるなぁ…

1月末に日本で発売するとのこと!

-effector, Fuzz, オーバードライブ・ディストーション, ブースター
-