hammertone-fender

Fender HAMMERTONE シリーズ  モジュレーション 空間系ペダルチェック!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

Fenderから発表されたHAMMERTONE シリーズ。

9つのペダルのうち前回歪み系をチェックしたので今回はモジュレーション、空間系を見ていきたいと思います。

  • Delay
  • Space Delay
  • Reverb
  • Chorus
  • Flanger

モジュレーション系、空間系は5機種あるのですが、ディレイが2種類ありますね。

Fender HAMMERTONEシリーズ

Fenderのエンジニア、Stan Coteyによって設計されたHAMMERTONEシリーズ。

高品質なハードウェアとプレイヤーに優しいアクセスしやすい機能を兼ね備えたコンパクトたちで、空間系とモジュレーション系はデジタル回路で設計されています。

  • カスタムカラーのFノブ
  • 頑強なハンマートーン加工ハードウェア
  • 筐体上部に入出力をまとめたトップマウントジャック

が共通のスペックとなっており、ノブの色が各モデルごとに違っていておしゃれです。

ちゃんとFマークが付いているのも◎

Delay

他にSpace Delayがありますが、こちらはノーマルのDelay。

コントロール

  • TIME
  • FEEDBACK
  • LEVEL
  • TYPEスイッチ
  • MODスイッチ

詳細

  • Fender設計のデジタルディレイ回路
  • デジタルモード、アナログモード、テープエコーモードが切替可能
  • モジュレーションスイッチ(内部トリムで調整可能)
  • 最大950msのディレイ

オーソドックスなディレイですが、3タイプからディレイが選べ、モジュレーションもついています。

かなりお得な一台。

Space Delay

hammertone-spacedelay

こちらはテープディレイを再現しており、温かいサウンドが特徴となっています。

名前的にROLAND Space Echoを意識してそうですね。

コントロール

  • TIME
  • FEEDBACK
  • LEVEL
  • PATTERNスイッチ
  • MODスイッチ

詳細

  • Fender設計のテープディレイ
  • テープユニットエミュレートで3つのディレイパターンをエミュレート
  • モジュレーションスイッチでディレイ音にモジュレーションを付加(内部トリムポットで調整可能)

サウンドサンプルでは少ししかサウンドがわかりませんが、テープエコー的な暖かさを持ったモデルっぽいですね。

Reverb

hammertone-reverb

3モードあるリバーブペダル

コントロール

  • TIME
  • DAMP
  • LEVEL
  • TYPEスイッチ
  • TONEスイッチ

詳細

  • Hall、Room、Plateの3モード
  • TONEスイッチはハイをなだらかにして自然なリバーブに
  • 最大950msのディレイ

こちらも3モードあって不足がないリバーブですね。

TONEスイッチでなじませることも出来ます。

Chorus

hammertone-chorus

こちらも3モードあるコーラスペダル。

ガラスのようなコーラスが特徴的とのこと。

コントロール

  • DEPTH
  • RATE
  • LEVEL
  • TYPEスイッチ
  • TONEスイッチ

詳細

  • 単声、2声、4声をTYPEスイッチで切替可能
  • TONEスイッチでハイを抑えてアンサンブルになじませやすくすることが可能

TYPEスイッチでコーラスタイプを変えることが出来ます。

結構面白そう。

かなり深くかけることもできそうです。

Flanger

hammertone-flanger

もっとも最初のオープンリールのテープフランジを再現したモデル。

コントロール

  • MANUAL
  • RATE
  • DEPTH
  • RESスイッチ
  • TYPEスイッチ

詳細

  • MANUALでフランジャーのディレイタイムを調整
  • RATEノブでモジュレーションを0.1Hz~10Hzの間で調整
  • RESスイッチは3段階で、フィードバック量を調整し倍音のカーブの明瞭度を調整

ヘヴィ、ミディアム、ライトでえぐさが変わってくるようです.

TYPEスイッチはフランジャーの極性を正極と負極で切り替えることが出来ます。

かなり細かく設定することができるようですね。

フランジャーって余り積極的に使うペダルではないですが、細かいコントロールで面白く使えそう。

Fender HAMMERTONE シリーズ 空間系、モジュレーション系 まとめ

前回の歪み系ペダルに続いて今回はFender HAMMERTONEの空間系とモジュレーション系のペダルを見てみました。

一見地味に見えるのですが細やかなコントロールで期待感が上がっていくのは歪み系と一緒ですね。

リバーブなんかいい仕事しそうです。

こちらでFender HAMMERTONEシリーズの歪み系記事を取り上げているのでよければどうぞ!↓

hammertone-fender
Fender HAMMERTONE シリーズ 一気に9つのペダルがリリース!

Fender HAMMERTONE シリーズ
筐体がハンマートーン加工でかっこいいペダルが一気に9リリースです
歪み系が結構特徴あっておもしろいですね!
まずは歪み系4種をまとめました!

続きを見る

-Chorus, effector, ディレイ, フランジャー, リバーブ
-