BOSS-hm2w-top

HM-2W BOSSのHeavy Metalディストーション技モデル シューゲイザーにも使用されているサウンドは?

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

伝説の名機HM-2 Heavy MetalがBOSSより技シリーズとして復活しました。

Metal Zoneの親のような存在で現在もメタル系だけでなく、シューゲイザーでも愛用されている面白い存在感のペダルです。

分厚いメタリックなサウンドは確かに癖になり、メタルサンドはもちろん壁のようにも使えて面白いサウンドです。

特にフルテンの攻撃的なサウンドチェインソートーンとして知られています。

刺々しく、芯まで歪むサウンドは何週かして新しいとも感じられる面白いサウンド!

BOSS HM-2W Heavy Metal

北欧系のデスメタルバンドに目をつけられて人気が再燃したHW-2は1983年から1991年まで製造されています。

人気故にオークションサイトで地味に高騰してたり、Wren and Cuffからクローンモデルが出てたりと隠れフリークがたくさんいるペダルです。

コントロールと特徴

  • LEVEL
  • COLOR MIX H
  • COLOR MIX L
  • DIST

これらのコントロールにMODEスイッチがあり、以下のモードを選べます。

  • 従来のHM-2のサウンドを再現したスタンダードモデル
  • 更に攻撃的なカスタムモード

Wazaシリーズのプレミアムなバッファを搭載しており、BOSSの従来のバッファよりもナチュラルなバイパスサウンドで使用することができます。

また、スタンダードモデルでもノイズが低減されており、Levelは3db大きくなっています。

HM-2W サウンド

芯まで歪む感じが壁サウンドにも使われる所以かなと思います。

カスタムモードではアタックが明確になっており、太さも足されています。

Mettal Zoneより意外とクセがなくて意外とスタンダードな歪みとして使える感じもありますね。

ローからハイまで歪み切るので、深めな空間系とアームで確かにシューゲイザー的にも使えるのが納得です。

音量も大きくなっているので使いやすくなっている印象。

カスタムモードのアタック感がデスメタル系のトレモロチックな奏法も効果的に響きますね。

HM-2W 発売日

boss-hm2w

HM-2Wの発売日は8/28あたりからみたいですね。

BOSSのハイゲインディストーションは長く使えるものが多いので、これも期待です。

BOSS HM-2W Heavy Metal まとめ

BOSSのハイゲインディストーションのWAZAシリーズ HM-2W。

こういうちょっとニッチ路線のペダルをカスタムしてくれる姿勢すごい好きです笑

MT-2Wも新しくなってかなり使えるサウンドになっていたのを驚いているので

HM-2Wもかなり先端的な使い方から、スタンダードにもつかえる歪になっていると思います。

期待!

masa BLIK itoの音源をチェック!

masablikito-ongen3

-effector
-