double-down

MXR×Third Man Hardware Double Down MXRとジャックホワイトのコラボモデルが出るぞ!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

MXRとジャックホワイトのブランドThird Man HardwareのコラボエフェクターDouble Downが発表されました。

基本は1つの信号を2つに分けるスプリッターですが、使いやすいように考えられています。

MXR×Third Man Hardware Double Down 機能と詳細

  • ブースター+スプリッター+フェイズコントロール
  • 1INPUT、2OUTPUT
  • 2つのMicro Amp回路を搭載、別々にコントロール可能
  • 最大+26dbのブースト
  • トゥルーバイパスとバッファードバイパスの切り替え

2つのMicro Amp

出力ごとにMicro Amp回路で最大+26dbブーストすることができます。

個々のブースト具合を個別に設定できるので、結構工夫のしがいがありますね。

フェイズコントロール

OUT2の出力信号の位相を反転させるフェイズスイッチが付いています。

2台のアンプが逆位相になって打ち消し合っているとき、このスイッチでアウトオブフェイズを解消することができます。

バイパスモード

トゥルーバイパスとバッファードバイパスの切り替えが可能です。

基本OFF時は一つのアウトだけが生きている形になっているようなので、その時のバイパスモードを設定する形ですね。

MXR×Third Man Hardware Double Down まとめ

このDouble Downは限定版と通常版があり、限定版にはピックがついてくるようです。

Third Man Hardwareを見てるとジャックホワイトのブランドらしく、面白い製品が多いので結構注目したいですね。

スプリッターも実は便利な単体機があまりないので良さげかもです。

本家の発売日は2月からみたいです!

-その他
-,