slotvareverb

WALRUS AUDIO Slötvå Multi-Texture Reverb 癖のあるリバーブを使いやすく

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

WALRUS AUDIOからプリセット機能がついたマルチテクスチャーリバーブ、Slötvå Multi-Texture Reverbが登場です。

3種類の質感を持ったリバーブをプリセットすることができるコンパクトリバーブで、同社のSlöというもとからラインナップされていたリバーブのバージョンを上げたものになっています。

WALRUS AUDIO  Slötvå Multi-Texture Reverb詳細とスペック

  • 3種類のアルゴリズムを切り替えることができ、さらに3つプリセットすることが可能です。
  • 3種類のリバーブアルゴリズム
  • 3つのモジュレーションモード
  • 3つのプリセット
  • エフェクトOFF時のエフェクト音を瞬時に切るかどうかのTRAILS MODE
  • SUSTAINスイッチを押し続けるとディケイをマックス状態のエフェクト

大まかに上のような特徴があります。

コントロール

  • decay
  • filter
  • mix
  • X
  • depth
  • モードと波形切り替えスイッチ

Xノブで各モードの特徴的なコントロールを操ることが出来ます。

3つのアルゴリズムと波形

  • Dark:リバーブに1オクターブ下を加える
  • Rise:美しいスウェル効果
  • Dream:ラッチングパッド機能がついた甘美なリバーブ

とありさらに3つのモジュレーション波形

  • sine
  • warp
  • sink

を切り替えることが出来ます。

 Slötvå Multi-Texture Reverb サウンド

基本的には空間を埋めるようなリバーブペダルですね。

高瀕死さが伝わってくるのですが、ペダルとしての色がしっかりあるタイプのようです。

オクターブ下を加えるダークモードでもサウンドが暗くなりすぎず、クリア。

WALRUS AUDIO Slötvå Multi-Texture Reverb まとめ

多機能で高品質なリバーブペダルも戦国時代で各メーカーからさまざまなペダルが出ていますが、あえて特殊なリバーブに機能を絞っていることで狙いがわかりやすくコントロールしやすくなっている印象です。

サイズがコンパクトなのも◎

-effector, リバーブ
-