Liberty Neo 2

Anker Soundcore Liberty Neo 2 レビュー! やっぱりコスパすごいBluetoothイヤフォン!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

先日のAmazonブラックフライデーセールでBluetoothイヤフォン、Anker Soundcore Liberty Neo 2を入手しました。

さすがのAnkerと言えるコスパだったのでレビューします。

Anker Soundcore Liberty Neo 2 スペックと詳細

Liberty Neo 2c

概要は以下に

  • Bluetooth 5.2
  • IPX7防水企画
  • 対応コーデックSBC/AAC
  • SoundcoreアプリでドライバのアップデートやEQの設定が可能
  • USBとワイヤレス充電対応
  • ケース込みで40時間、イヤフォン本体のみで10時間の再生時間
  • モノラル(片耳モード)で使用可能
  • 複数のイヤーチップとイヤーウィング付属
  • イヤフォン本体のタップコントロールもアプリで設定可能

Anker Soundcore Liberty Neo 2 音質と装着感

比較的フラットな音質です。

前回購入したAXLOIEのBluetoothイヤフォンよりロー、ハイともにレンジが広めです。

RHA Trueconnect(初代)も持っていたのでこちらとも比較しました。

値段も高いだけあってTrueconnectのほうが音の定位やバスドラの輪郭などはしっかりしています。

が、 Liberty Neo 2かなり健闘しています。

3倍ほどの値段差ですが、きっちりつけ外ししてようやくわかるくらいの差です。

また、RHAは結構本体が重めで装着時に少し圧迫感があるのに対して、 Liberty Neo 2は軽いので耳への物理的な負担が少なめです。

Bluetoothの接続

途切れない上に接続までが結構早いです。

今の所音楽の再生中に途切れたこともなく快調です。

Liberty Neo 2 連続再生時間

連続再生時間、本体のみで充電せずとも10時間連続使用可能というのはかなり心強いです。

ほぼ半日つけていても電池が切れません。

思ったよりもこのアドバンテージは大きい!

Soundcoreアプリ

soundcoreapp

アプリで簡単にドライバのアップデートが可能です。

購入してすぐアップデートしましたが、iPhoneと本体のみで簡単でした。

またEQもわざとらしい大げさなブースト/カットではなく自然な感じなので、補正用に使えそうです。

実際、自分はフラットな音源での違いを知りたいのであまりEQは使わないのですが、少し使用してみると楽しい。

防水規格

防水規格にIPX7と5があります。

IPX 5:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない

IPX 7:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない

とあり、7はちょっとくらい水に落としても大丈夫ということなので結構安心です。

Anker Soundcore Bluetooth イヤフォンのラインナップ

Anker Soundcore Bluetooth イヤフォンのラインナップは現在以下のようになっています。

  • Liberty 3 Pro
  • Liberty Air 2 Pro
  • Life P3
  • Life P2
  • Liberty Air 2
  • Life A2 NC
  • Liberty Neo 2

今回購入したLiberty Neo 2はノイズキャンセルがないエントリーモデルの最新版のようです。

同価格帯だと

  • Liberty Neo
  • Liberty Neo2
  • Soundcore Life P2
  • Soundcore Life P2 Mini

があり、ラインナップが富んでいる代わりにちょっとわかりにくい構造になっています。 Soundcore 同価格帯の特徴違い

Liberty Neo 2Liberty NeoSoundcore Life P2Soundcore Life P2 Mini
アプリ対応(EQ)
再生可能時間(最大時間)40204032
充電端子USB Type-CMicro USBUSB Type-CUSB Type-C
Bluetooth規格Bluetooth 5.2Bluetooth 5.0Bluetooth 5.0Bluetooth 5.2
防水規格IPX7IPX7IPX7IPX5
対応コーデックSBC / AACSBC / AACSBC / AAC / aptXSBC / AAC
ドライバーサイズ8mm6mm6mm10mm

Liberty Neo 2のアドバンテージは

  • アプリ対応しているのがLiberty Neo 2だけ
  • 再生可能時間が最大の40時間
  • Bluetooth規格も最新の5.2
  • 防水規格も最大のIPX7
  • 本体がミニサイズでじゃまにならない

という形で、同価格帯だったらLiberty Neo 2を選んで間違いはないですね。

Anker Soundcore Liberty Neo 2 レビュー まとめ

機能的にもサウンド的にも前回のAXLOIEよりもコスパの高さを感じました。

通常時5000円をちょっと下回るくらい、セール時で4000円きったりするのでもっといて損はなさそう。

自分は結構ヘヴィに使い倒すので、安いときに定期的にコスパのいいBluetoothイヤフォンを買っているのでこのLiberty Neo 2はちょうどよい選択でした。

AXLOIE B2
AXLOIE B2 Bluetoothイヤフォン を買ってみた!【2021革新モデル ENCノイズキャンセリンク】

AXLOIE B2 BluetoothイヤフォンをAmazonで購入したのでレビューします
長ーい名前でちょっと怪しさもあって期待してなかったのですが
これがなかなかロー感も分離感もよくおすすめなBluetoothイヤフォンです

続きを見る

masa BLIK itoの音源をチェック!

masablikito-ongen3

-ヘッドフォン、イヤフォン, 付属品 周辺機器, 使用機材
-