Charvel JimRoot

CharvelからJimRootモデルが登場!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

SlipknotのギタリストJimRootの新しいモデルがCharvelから発表されました。

過去Fenderからシグネチャーを出していたJimですが、今度はCharvelですね。

Liveではすでに使用しているシーンをよく見ますが、気まぐれでいろんなギターを使うギタリストなので結構溶け込んでます。

詳しいスペックを調べてみました。

JIM ROOT SIGNATURE PRO-MOD SAN DIMAS スペックと特徴

  • マホガニーボディ
  • メイプルネック-グラファイト補強
  • 22フレット 12-16コンパウンドラディアス
  • エボニー指板
  • EMG JimRoot Daemonum PU
  • FloydRose 1500シリーズブリッジ
  • Luminlay Side Dots
  • ホイールマウントトラスロッド

高性能な2ハムギターと言った感じ。

PUはEMGのJimRootモデルですね。

オープンコイルタイプでパッシブっぽく見えますが、アクティブとなっています。

よりオープンで自然なサウンドがするタイプ。

JimRootモデルとしては珍しいフロイドローズのブリッジが載っています。

最初期の「Slipknot」のJacksonを使ってた頃を思い起こさせます。

CHARVEL Jim Root Signature Pro-Mod San Dimas Style
created by Rinker

ボディマテリアル

マホガニーボディとメイプルネック、エボニー指板という材構成。

ネックにはグラファイトが入っており補強されています。

フラットめな指板がさらにコンパウンドラディアスで現代的な仕様に。

トラスロッドはネックの根元側で、ネックを外さずに調整できるホイールナットタイプ。

Luminlay Side Dots

暗いステージでもポジションがわかりやすいように光るポジションマークが採用されています。

ブリッジとナット

Charvel JimRoot-c

FloydRose 1500シリーズブリッジは単体の販売はされておらず、特定のモデルに供給されるものみたいですね。

先述したようにJimRootモデルとしてはロック式は珍しいですね。

EMG JimRoot Daemonum PU

Charvel JimRoot-d

JimRootが長らく愛用してきたEMG81/60のセットの良さを取り入れつつ、新しいRetro Active PUの良さも両立したシグネチャーPU。

オープンコイルのルックスで、セラミックマグネットを使用しています。

クリーンなハイエンドでパーカッシブなトーンとのこと。

JIM ROOT SIGNATURE PRO-MOD SAN DIMAS 価格

米ドルベースで$1499.99。

Fenderのモデルもそうですが、結構安めに作られているのが好印象ですね。

CharvelからJim Rootモデルが登場 まとめ

ちょっと’80sの匂いもするCharvel JimRootシグネチャーモデル。

価格も抑えめにくられているし、ベーシックが抑えられているモデルなので結構手が出しやすいんじゃないかなーと思います。

FenderのもそうですがJimRootモデルはそういう意味でスタンダードっぽく欲しくなる感じがありますね。

Fender JimRootモデルのレビューもぜひ!

FENDER JIM ROOT MODEL
Fender Flathead telecaster Jim Rootモデル【レビュー】

Fender Flathead telecasterというSLIPKNOTのギタリストJIM ROOTモデルを昔使っていたのでインプレしてみました
現行のJim Root Telecasterとはボディ材の違いなのでサウンドもイメージしやすいと思います

続きを見る

Charvel Pro-Mod Style 1
Charvel Pro-Mod Style 1 に4本のニューモデルが追加!

最近動きが活発なCharvelからPro-Mod Style1シリーズにニューモデル4本登場しています
どれも個性がありますが、一癖ある感じで見てておもしろい
スペックをまとめてみました!

続きを見る

-ギター本体
-