effector オーバードライブ・ディストーション

MXR FOD DRIVE 2つのドライブをMIXできる歪み【DOOKIE DRIVE】

MXR fod drive

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

MXRから発表された新たな歪みペダルFOD DRIVE。

商品説明の文言から中身はGreendayのビリー・ジョー・アームストロングモデルとして発売された

DOOKIE DRIVEだという話が濃厚です。

2つのアンプの音色のミックスを目指して作られたこのペダル

値段も安くなっているので手が届きやすくなってますね!

MXR DOOKIE DRIVEとは

グリーン・デイの大ヒットした3rd「Dookie」の名を冠したこのモデルは

ボーカル/ギターのビリー・ジョー・アームストロングの持っているアンプ2台を解析してペダルに落とし込んだとのことです。

OUTPUT

GAIN

TONE

BLEND

というツマミがありBLENDでアンプの混ざり具合を変えていくようです。

一つはプレキシチックなナチュラルな歪みで、もう一つは結構歪むタイプの音色ですね。

スクープボタンがありミッドレンジをカットすることができます。

MXR FOD DRIVE 

今回のMXR FOD DRIVE は

「有名アーティストが所有するカスタマイズされた2台のアンプのサウンドをプレンドコントロールによって自由にミックスすることができる」

とあります。

blank
masa
ほぼ同じ文言…

やっぱり中身はDOOKIE DRIVEぽいですね。

値段も少し安くなっています。

スクープスイッチはトグルスイッチに代わっており

フラットとスクープだけでなくブーストを選ぶこともできます。

また内部のトリムポットでクランチ回路のゲインと音量を調整可能とのことです。

ジェネリック版になって機能が増えていますね。

もとが骨太の歪みなのでたしかに一般発売したくなる気持ちわかります。

MXR FOD DRIVEまとめ

今回のMXR FOD DRIVEのようなアーティストモデルとして発売していたモデルをジェネリック的に販売するということは権利的な何かが関連しているのかはわかりませんが

安くなって手に入りやすく鳴っている部分はユーザーにとってありがたいことですね~

グリーン・デイのファンじゃなくても骨太の歪みで十分にスタンダードになりうるモデルだと思います!

-effector, オーバードライブ・ディストーション
-,

© 2020 masa BLIK ito.com