uafx-amppedal

Universal Audio UAFXにWoodrow/Dream/Ruby タメシビキ!菰口雄矢さんの素晴らしいプレイも!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

UAFXの新たなアンプシミュレーター3機種Woodrow/Dream/Ruby、サウンドの期待値も高かったのですが今回のタメシビキで菰口雄矢さんが素晴らしい音色を聴かせてくれることでポテンシャルを知ることができます。

ポイント

タメシビキ!とは確かな技術と、ギターイノベーション大学( @GIU_Salon)など先進的な活動で今多数のアーティストへのサポートのみならず、youtubeなどでも大人気のギタリスト山口和也さん(@kkkzzzyyy)のyoutubeチャンネルのコンテンツです。

https://www.youtube.com/channel/UCIvdDjz9kU3wBCoAwkK60lQ

Universal Audio UAFX Woodrow/Dream/Ruby

Universal Audioのアンプエミュレータ3機種、Woodrow/Dream/Rubyの詳しい機能は下に解説記事を置いておくのでぜひ!

簡単に説明すると

  • Woodrow '55:50年代半ばのFenderツイードアンプエミュレーション
  • Dream '65:65年Fender Deluxe Reverb エミュレーション
  • Ruby '63:VOX AC30タイプエミュレーション

の3機種。

  • キャビシミュがON/OFF可能でアンプのインプットに直接INすることも可能
  • Amplifier 3機種のアンプエミュレーション
  • モバイルアプリ/PCでのコントロール可能
  • モバイルアプリでアーティストトーンのプリセットをダウンロード可能

と言った感じ。

さらに各モデルにマッチしたブースターが搭載しており、単体でドライブトーンを簡単に作ることができます。

モデルがシブいチョイスです。

Universal Audio UAFX タメシビキ

いきなりナイスなクランチサウンド。

本編でもブラインドではまずわからないと言われていますね。

下で機種ごとのサウンドを場合分けで掘り下げていきます。

UAFX Dream '65

uafx-dream

ドライブサウンドから、まず小気味いいクランチサウンドです。

クリーンも適度に甘く、透き通ったクリーンがデラリバ感ありますね。

Dream '65がやはり一番人気らしく、単体でも結構歪むことと、スプリングリバーブのできの良さも特筆すべき点です。

UAFX Woodrow '55

uafx-woodrow

おお、たしかにどちらもいなたい感じがでています。

ボリュームを上げていくとバリっとわれたような感じになっていくのも「らしい」。

クリーンもミドルに寄った味のあるクリーン。

このいなたさはハマると抜け出せなくなりそうです。

うまいギタリストが使うと映えるサウンド的な印象。

 UAFX Ruby '63

uafx-ruby

うって変わってグラッシーとも言えるサウンドなRuby '63 。

どのモデルももちろんですが、ボリュームやピッキングへの反応がものすごく良いですね。

クリーンもチャリンとした印象は一緒ですね。

こちらはサウンドの狙いがわかりやすく、音作りも欲しいところに到達しやすそう。

Universal Audio UAFX Woodrow/Dream/Ruby タメシビキ!まとめ

UAFXのアンプペダルシリーズ、Woodrow/Dream/Ruby タメシビキ!でした。

正直最初は一つの筐体に1アンプモデルってちょっと割高だな~と思っていましたが、完成度がそのイメージを凌駕してますね。

Dream '65とWoodrow '55のサウンドの違いもきっちり表しつつ、ドライブするモデルもMarshallじゃなくVOXというセレクト。

タメシビキでももっと掘り下げていくようなので期待です!

こちらから一歩掘り下げた機能もチェック!↓

UAFX-amp
Universal Audio UAFXにWoodrow/Dream/Ruby 詳しい機能を掘り下げ!

評価が高かったUniversal Audio UAFXにアンプエミュレーション3機種が新たに登場です!

ツイードFender
ブラックフェイスFender
VOX AC系

というシブめのチョイスもちょっと気になる

続きを見る

-effector, アンプ, シミュレータ, プリアンプ
-,