boss-ir200top

IR-200 BOSSからプリアンプモデルもついたキャビネットIRペダル登場!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

BOSSからもIR専用ペダルが登場しています。

後発だけあってかなり便利に設計されており

  • 150以上のBOSS、Celetion DigitalキャビネットIRデータ
  • 外部IR128追加可能
  • アンプモデルも搭載

という一台エフェクターボードにあれば基本ミキサー直出しできてしまう上、本体のコントロールもBOSSならではのわかりやすい構造なので、現場ごとの対応力も良さそう!

BOSS IR-200 スペックと詳細

基本機能

  • 32bit AD/DA 32bitフロート処理 96kHzサンプリングレート処理
  • 144のBOSSオリジナル、10のCeletion DigitalキャビネットIRデータ内蔵
  • 8のギタープリアンプ、3のベースプリアンプ搭載
  • カスタムDSPが2基内蔵されており、余裕を持ってオペレーション可能
  • 最大128のユーザープリセットを保存可能
  • 1メモリーに付きステレオIRを1、またはモノラルIRを2つロード可能
  • メモリーEQ、グローバルEQを2つずつ搭載
  • 3種類のアンビエントを搭載(ルーム、スタジオ、ホール)
  • SEND/RETURN端子搭載
  • PCと連携するUSB端子でオーディオインターフェイスとしても使用可能

数あるIR機器のなかでもかなりパワーがある機種です。

それだけでなく、アンプのモデリングが入っているのが大きいですね。

こちらは後述します。

IN/OUT

ir200-inout
  • INPUT/OUTPUT×2
  • SEND/RETURN
  • AUX IN、PHONE(ステレオミニプラグ
  • CTL1、2
  • MIDI IN OUT(ステレオミニタイプ)
  • USB(マイクロBタイプ)

といった感じ。

センドリターンがあるのが嬉しいですね。

アンプモデル

ギターアンプ

  • NATURAL:BOSSオリジナルのクリーンアンプ
  • JC-120:ROLAND JC-120
  • TWIN COMBO:Fender Twin Reverb
  • DIAMOND AMP:VOX AC-30
  • TWEED COMBO:Fender Bassman
  • X-HI GAINS BOSS:BOSSオリジナルのハイゲインアンプ
  • BRITISH STACK:Marshall 1959 Super Lead
  • BGR UB METAL:Bogner Uberschall

をモデリングしています。

簡易的に使用するには十分すぎるアンプ郡。

ベースアンプ

  • NATURAL BASS:BOSSオリジナルのクリーンアンプ
  • X-DRIVE BASS:BOSSオリジナルのドライブ系アンプ
  • CONCERT:Ampeg SVT

ベースはシンプルに3種類のモデリング。

BOSS IR-200 発売日と値段

2021年10月発売予定で44000円ほどの予定とのこと。

BOSSの200系としてはそれなりの価格ですが、中身考えたら妥当な感じですね。

BOSS IR-200 まとめ

基本的なスペックはもちろん、BOSSの使いやすいツマミなどの物理インターフェイスが洗練されているのでかなりプレイヤー目線になっていると思います。

同時期にSY-200というギター/ベースシンセも発売され、ラインナップが強化されますね。

masa BLIK itoの音源をチェック!

masablikito-ongen3

-effector, その他
-