J.Mascis RAM'S Head Big Muff

J.MascisのRAM'S Head Big Muffが本家Electro-Harmonixよりリリース!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

生粋のBig Muffフリークで知られるDinosaur Jr.のJ.Mascis。

彼が愛用するRAM'S Head期のBig Muffのシグネチャーがリリースされます!

Electro-Harmonix RAM'S Head Big Muff

最初期の「トライアングル」と呼ばれているBig Muffのネクストバージョンとして1973年ころに登場した「RAM'S Head」。

羊のような頭をした女性のグラフィックからそのように呼ばれています。

本家Electro-Harmonixからも以前、「RAM'S Head」というそのものズバリの名前でリイシューされたことも記憶に新しいです。

今回のJ.Mascis RAM'S Head Big Muffはその中でもJが持っているRAM'S Headのサウンドをコピーしたものになります。

J.Mascis RAM'S Head Big Muff

「Big Muffが常にONになっている」というJ.Mascisの象徴的なサウンド。

「Big Muffを一台ONにしたサウンドがクリーン」だとも述べていました笑

コントロール

  • volume
  • sustain
  • tone

という従来のスタンダードなBig Muffのコントロール。

サウンド

ディストーションぽさもあると言われるRAM’S Head Big Muff。

激しいサウンドでありながら、明瞭さもあるサウンドです。

先に出ている無印のRAM'S Headとの違いなどはここでは語られていないようです。

Jの音から考えても結構ディストーションよりでバッキングもソロも行けるようなサウンドであることが予測されます。

ノーマルRam's Head Big Muff πとの違いは?

ノーマルのRam's Head Big Muff πとJ.Mascis RAM'S Head Big Muffには内部回路の違いがないというリークがあったようです。

ボディ材の違いしかないということでファングッズ的な立ち位置なので限定生産なのかもしれませんね。

ramshead-circuit

J.Mascis RAM'S Head Big Muff まとめ

Reverbサイトでのみ販売とのことで、一般にも流通するかどうかまだ不明なので早めに手に入れておいたほうが良いかも…??

【Fuzz】Big Muff π を語るよ 使用ミュージシャンも!【エレクトロハーモニクス】

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks) 今回は今更ながらファズの大基本の一つであるBIG MUFFπについて語っていきたいと ...

続きを見る

Electro-Harmonix BIG MUFF PI HARDWARE PLUGIN
Electro-Harmonix BIG MUFF PI HARDWARE PLUGIN詳細!ビッグマフのオーディオインターフェイスが登場!

BIG MUFFをハードウェアでありながらプラグインのように使えるオーディオインターフェイスが登場しました。
Electro-Harmonix BIG MUFF PI HARDWARE PLUGINという名で「BIG MUFF PI WITH TONE WICKER」バージョンのようにも使え
PCとの連携が強化されているおもしろペダル&インターフェイスです

続きを見る

-effector, Fuzz
-