THORPYFX SCARLET TUNIC

THORPYFX SCARLET TUNIC アナログアンプシミュレーター詳細 Selmerトーンのシミュ!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

THORPYFXのアナログアンプシミュレーター、SCARLET TUNICが目先をちょっと変えて面白そうなので詳細を調べてみました。

Selmer Treble and Bass 50をエミュレートするだけでなく、Hiwatt DR103やVOX AC30もカバーしているとのこと!

THORPYFX SCARLET TUNIC

  • 高品質トランスでフルサイズのアンプのように歪む
  • Selmer Treble and Bass 50、Hiwatt DR103、VOX AC30スタイルのアンプの音色をカバー

コントロール

  • MASTER
  • PRESENCE
  • GAIN
  • TREBLE
  • BASS
  • DEEP、BRIGHT、SENSスイッチ

DEEPとBRIGHTスイッチはその名の通り、低域と高域に影響を与えるスイッチです。

SENSはペダルのゲイン特性を変更するスイッチで、オールドスクールなアンプのHI/LOインプットを切り替えるような機能です。

THORPYFX SCARLET TUNIC サウンド

クリスピーな歪が気持ち良いモデルです。

コンボアンプ的なイメージのチャキチャキした歪みが気持ち良い◎

こちらの後半ではハムバッカーでのサウンドも聴けます。

ハムでもコリっとしたサウンドで良いですね。

THORPYFX SCARLET TUNIC まとめ

完全アナログなアンプシミュレーター、THORPYFX SCARLET TUNIC。

筐体もかっこよく、アンプの目の付け所もシブイので気になります。

-effector, オーバードライブ・ディストーション, シミュレータ
-