JHS Pedals 3 Series

JHS pedals 3 SERIES シンプルなペダルシリーズが発表

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

JHS PEDALSからシンプルで手頃な価格帯の3 SERIESが発表されました。

99ドルという価格に抑えながら、結構ちゃんとJHSしているペダルのようです。

にしても、いっぺんにいっぱい出しましたね笑

JHS pedals 3 SERIES

ラインナップは以下のような感じ。

  • FLANGER
  • HALL REVERB
  • RHASER
  • CHORUS
  • COMPRESSOR
  • DELAY
  • DISTORTION
  • FUZZ
  • OVERDRIVE
  • REVERB

の10種類。

各ペダル3ノブのシンプルなものですが、トグルスイッチが配されており一味加えることができます。

JHS pedals 3 SERIES ドライブペダル3種類 サウンド

FUZZ、DISTORTION、OVERDRIVE3種のサウンドが確認できます。

プレイスルーで3種を試しているのがこのムービー、わかりやすい!

JHS pedals 3 SERIES  FUZZ

  • VOLUME
  • BIAS
  • FUZZ
  • FATスイッチ

というコントロール

きちんとギター本体のボリュームに応じて表情を変えるタイプのFUZZみたいです。

サウンドはこんな感じ

ゲイン幅に結構余裕がありますね。

そしてBIASの設定次第では、結構ブチブチします。

ギターのボリュームとBIASを組み合わせるとオーバードライブっぽいサウンドもいけます。

FATスイッチはローミッドからローあたりがブーストされて太く、潰れ感が増えるイメージですね。

JHS pedals 3 SERIES OVERDRIVE

  • VOLUME
  • BODY
  • DRIVE
  • GAINスイッチ

というコントロールです。

サウンドはこんな感じ

ナチュラル系のオーバードライブサウンドが聴けます。

ボディは歪み量にも積極的に関わってくるような面白い効き方をします。

上げきると歪みとハイが出てきてギャリっとして、下げるとマイルドになっていきますね。

GAINスイッチは深さというより歪みのタイプが変わります。

いろいろできるタイプの歪みではないですが、基本の音が十分に良いです。

JHS pedals 3 SERIES DISTORTION

  • VOLUME
  • FILTER
  • DISTORT
  • GAINスイッチ

というコントロール。

サウンドはこんな感じ

こちらも割とナチュラルめなコントロール。

元気のいいオーバードライブと言ってもいいかもしれません。

DISTORを上げていくとちょっと潰れ気味の歪になるのはRAT的な匂いがします。

FILTERは絞ると高域がマイルドになります。

こちらのGAINスイッチはONにすると結構攻撃的に変わりますね。

JHS pedals 3 SERIES まとめ

JHS pedals 3 SERIES まずはドライブ系のペダルをまとめてみました。

さすがのJHS。

ちゃんと上質なサウンドで、手を抜いている感じは一切ないですね。

どれも素直ないい音がします。

特にFUZZは使いやすいけど、ちゃっと癖があって好印象なペダルです。

このシリース、REVERBが2種類あるのもなにげに面白い。

masa BLIK itoの音源をチェック!

masablikito-ongen3

-Chorus, effector, Fuzz, オーバードライブ・ディストーション, コンプレッサー, ディレイ, フェイザー, フランジャー, リバーブ
-