PGS ADVENT1

PGS ADVENT タメシビキ!CMOSインバーターを使用した全く新しい歪み!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

新しい回路構成によって新たなサウンドを追求したPGS ADVENTというペダルのタメシビキ!ブログです。

難しいことは抜きにして動画でサウンドを聴くと一聴してダイナミックレンジが広く、レスポンスも高く、さらにゲイン幅も結構あって

ギタリストが弾いていて楽しくなりそうなサウンドのペダルです。

タメシビキ!とは

タメシビキ!とは確かな技術と、ギターイノベーション大学( @GIU_Salon)など先進的な活動で今多数のアーティストへのサポートのみならず、youtubeなどでも大人気のギタリスト山口和也さん(@kkkzzzyyy)のyoutubeチャンネルのコンテンツです。

https://www.youtube.com/channel/UCIvdDjz9kU3wBCoAwkK60lQ

そのタメシビキ動画を今回ブログとして文字で掘り下げていきます。

PGS ADVENTとは

PGS ADVENT3

全く新しい回路構成によって新たなサウンドを追求した完全オリジナルのオーバードライブ/ブースターペダル、CMOS回路によって複雑な倍音を創り出している

とのことです。

歪みイメージ
  • 内部昇圧とクリーン信号のミックス
  • Neveにも採用されたBAXタイプのEQ
  • こだわり抜かれたパーツ

といった特徴もあります。

  • GAIN
  • TREBLE
  • BASS
  • LEVEL
  • SMOOTH / EDGE モード切替

のコントロールがあります。

PGS ADVENT タメシビキ!

orverdrive_tameshibiki

PGS ADVENTの他にもリファレンスとなる歪みを示してくれているので参考になります。

ストラトでのタメシビキです。

PGS ADVENTの音色

PGS ADVENT

結構ハイが立っていて抜けが良さそうなサウンドです。

BASSとTREBLEの効きもよく使い勝手が良さそうです。

シングルコイルでも結構歪みますね。

後半ではSMOOTHとEDGEモードの切替を試しています。

EDGEでTREBLEを上げていくとかなり金切りくらいのレベルまでハイが出ますね。

FENDER系のアンプをプッシュさせるのでも良さそう!

ギターのボリュームへの反応もさすがです。

TS808

TS808(Keeley mod)

こちらはKeely modということでさすがの抜けですね。

PGS ADVENTと比べると圧縮感が強く感じます。

ソロとか弾くときはこちらが好みのギタリストもいるでしょう。

SD-1w

SD-1w

こちらも新定番のSD-1w

TSよりもっとミドルに集まっている感じがします。

こちらもソロなんかのブースターに悪くないと思います。

Sweet Honey Overdrive

Sweet Honey Overdrive

こちらももはやアンプライクの定番といえるのSHOD

PGS ADVENTと比べるともう少しローが出ている感じがします。

透明感はさすが!

グラッシー感はPGS ADVENTのほうがある感じがします。

確かに歪の中にあるクリーンの芯の感じが近い感じがありますね!

PGS ADVENTブースターセッティング タメシビキ!

advent_ampboost

PGS ADVENTブースターセッティング

こちらはPRSでのタメシビキ!

もとから歪んだアンプへのブースターとして使用しています。

かなり歪んだ感じですが抜けが悪くなっている感じはしないですね。

クリーンミックスのせいか音の芯が失われていない感じがあります。

単体の歪みでもブースターでもこれだけ高いレベルでこなせるペダルって結構すごいですね。

PGS ADVENTタメシビキ!まとめ

また面白いペダルが出てきましたね。

難しいことは考えなくても、どのシチュエーションでも高いレベルでこなせそうなPGS ADVENT。

筐体もなにげにかっこいいですね。

現在人気故にメーカーページを見ても手に入るのが12月のようでこれから人気になっていきそうなペダルです。

値段も意外とお手頃価格でこれを手元においておけば心強そうです。

https://advent-pgs.tumblr.com/

ブースターいいのがほしいな…

その他のタメシビキ!記事もぜひどうぞ!

-effector, オーバードライブ・ディストーション, タメシビキ!
-

© 2021 masa BLIK ito.com