effector マルチエフェクター

【新製品】TC electronic Plethora X5 解説 Tone Printを好きな組み合わせで

03/10/2020

PLETHORA-X5

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

今回は新たに発表されたTC electronicのToneprintシリーズの粋を集めたPlethora X5を見ていこうと思います。

どうやらNAMM2020には間に合わなかったようなのですが、とてもTC electronicらしく、期待ができるデバイスだと思い紹介したいと思いました。

「過度」とか「過多」という意味のPlethoraを自ら名付けてしまうほど、全部入りで「これで十分だろう!」というTC electronicの自信が溢れているようですね。

それでは早速見ていってみましょう!

追記

ついに発売決定しましたね!

Amazonですぐにチェック!

サウンドハウスですぐにチェック!

TC electronic Plethora X5 入っているエフェクト

TC electronicの公式のムービーをまず見てみましょう。

TC electronic Plethora X5にはTCのTONE PRINTコンパクトシリーズがまるまる入っています。

  • Hall Of Fame 2 Reverb
  • Flashback 2 Delay
  • Sub n Up Octaver
  • Brainwaves Pitch Shifter
  • Corona Chorus
  • Hypergravity Compressor
  • Mimiq Doubler
  • Vortex Flanger
  • Pipeline Tap Tremolo
  • Quintessence Harmony
  • Sentry Noise Gate
  • Shaker Vibrato

が含まれています。

おおよそ必要なものはそれっており、空間系に定評のあるTC electronicのディレイ、リバーブが使えるのは嬉しいですね。

ディレイ5個みたいな使い方もできるようですね。

ボタンで、Tone Printシリーズのラインナップを確認することができます。

TC electronic Plethora X5 音色

この広がりある空間系は流石といった感じです。

TCのTone Printシリーズを使用していたギタリストだったらほぼ想像つくのではないでしょうか。

ダブラーなんかがささやかに入っているのが心憎いですね。

イメージではTCは結構優等生的にエフェクトが掛かってくれるような感覚があるのですが、

エグめのエフェクトなんかはセンド、リターンにつないで対応するような設計思想かなーと思います。

Amazonですぐにチェック!

サウンドハウスですぐにチェック!

TC electronic Plethora X5スペック、まとめ

入出力

写真のようにセンド、リターン搭載でエクスプレッションペダルも使用できMIDIで制御もできるようです。

お好みのドライブペダルやプリアンプなどを使用し、それを好きなところにルーティングできます。

MASHフットスイッチ

blank

MASHという踏み込む強さでパラメーターを操れるフットスイッチを搭載しており、これも面白そうです。

 Bluetooth

blank

Tone Printという無線でパラメーターをいじれる機能があります。

スマートフォンなどでアプリから制御できるようで、かなり簡単に操作できます。

キャビネットシミュレータ

IRかは今はわかりませんがキャビシミュを搭載しているようです。

それこそVeroCityなどをセンド、リターンに入れればかなり小規模ながら本格的なシステムが作れます。

価格

発売は2020年4月らしく

価格は395ユーロとありますね。

→発売決定しました! 65000円弱くらいですね!

まだ情報が少ないTC electronic Plethora X5ですが、これからも見ていきたいと思います。
それでは!

デモ音源をより詳しく集めた記事はこちらです。

サウンドを是非確かめてみてくだい。

blank
TC electronic Plethora X5 デモ音源を集めてサウンドを予想しよう!

空間系が豊富、マッシュ機能で多彩なコントロールが可能、Bluetoothでパラメーターを制御可能、キャビシミュ搭載
と期待の機能と、コンパクトを並べたようなわかりやすい構造で期待のTC electronic Plethora X5です。
今回はその音色と操作感がわかるデモを集めてみました。

続きを見る

-effector, マルチエフェクター
-, , ,

© 2020 masa BLIK ito.com