NeuralDSP-Quad-Cotex

Neural DSP Quad Cortex vs Kemper タメシビキ! 気になる音質の差は?

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

ついにNeural DSP Quad Cortexの タメシビキ が登場です。

  • 超小型!
  • タッチパネル!
  • 強力なDSPでキャプチャーも可能!

とKemperがトップを走るキャプチャーの世界を奪えるのか注目のエフェクトプロセッサーです。

操作感やサウンドもこの動画で明らかに!

ぶっちゃけキャプチャーした音と大元のアンプサウンドでは聴き分けできませんでした…笑

ポイント

タメシビキ!とは確かな技術と、ギターイノベーション大学( @GIU_Salon)など先進的な活動で今多数のアーティストへのサポートのみならず、youtubeなどでも大人気のギタリスト山口和也さん(@kkkzzzyyy)のyoutubeチャンネルのコンテンツです。

https://www.youtube.com/channel/UCIvdDjz9kU3wBCoAwkK60lQ

そのタメシビキ動画を今回ブログとして文字で掘り下げていきます。

Neural DSP Quad Cortexとは

フィンランドのブランドNeural DSP、実機だけなくプラグインでもぐんぐん勢力を伸ばしています。

Quad Cortexは同社の渾身のマルチエフェクトプロセッサーです。

下に詳しい機能やスペックやアンプモデルをまとめた記事を置いておきます。

  • 豊富なイン/アウト はもちろん
  • フットスイッチがそのままつまみになる
  • タッチパネル搭載
  • 超強力クアッドコアDSP
  • Wi-Fi搭載、専用アプリで音色の管理も可能!
  • 29 x 19 x 4.8 cm という大きさで、1.6kg という超コンパクトサイズ(LINE6 POD Goよりコンパクト!)

という目玉ティップスもあります。

Quad Cortex タメシビキ

本編動画はデモプレイから始まります!

機能の簡単な説明もしてくれていますね。

PCなしでの運用も簡単にできるように考えられています。

Quad Cortex 注目のサウンド

Quad Cortexのアンプサウンド

Quad Cortex アンプサウンドはこちらから

PRSシングルカットでのデモプレイです。

Diezelのモデルの歪みはもちろんいい感じなのですが

Fenderのスーパーリバーブのクリーンのレスポンスも相当良さそうです。

マイキング位置もタッチパネルで簡単にセッティングできる様子が捉えられています。

このレベルのエフェクトプロセッサーでは当たり前の部分もあるかもですが

ハイの方まできれいに伸びていくサウンドは安心感あります。

Quad Cortex エフェクトサウンド

Quad Cortex エフェクトサウンド

リバーブのサウンドはもちろん良好なのですが

やはり特筆すべきは目的のエフェクトまでたどり着くまでの早さですね。

タッチパネルでめちゃくちゃわかりやすく、より早くエフェクトの選択、変更ができます。

EQもパラメトリックEQがタッチパネルにより直感的にブースト/カットができます。

切り替え方法

シーン/プリセット/ストンプモードという切替方法で切り替えていきます。

シーンはRig内で切り替えていくモードで音切れがほぼない状態です。

プリセットは一気に切り替えていくので多少音切れれがあるようです。

ストンプモードは一つのフットスイッチにコンパクトエフェクター間隔で機能を割り振っていくイメージですね。

Quad Cortex キャプチャーの様子

Quad-Cortex-cap

Quad Cortex キャプチャーに関してはこちら

セッティングさえしてしまえばめちゃくちゃシンプルにキャプチャーできますね。

ここはケンパーも一緒ですが、きっちりとしたマイキングをしてないと

ポテンシャルが活かせなくなってしまうので注意かもですね。

ぶっちゃけ本機の音とキャプチャー後の音、聴き分けができませんでしたね…

禁断の実機 vs Quad Cortex vs Kemper

Quad-Cortex-tameshibiki3

実機とQuad Cortexはブラインドするとほとんどわからない感じ…

Kemperは厳密に比べるとちょっとだけマイルドになっていると言えなくもないかな…

ここは山口さんも述べているようにほんとに好みの差や

使うサウンドの違いによりますね。

俄然興味がわきます。

Neural DSP Quad Cortex vs Kemper タメシビキ!まとめ

今回待ちに待ったQuad Cortexのタメシビキでした。

かなり期待度の高い製品で話題になっていますが

それに負けることない実力のようですね…!

キャプチャーに関してもKemperに全く劣らずむしろ自分は

この生々しい感じが好みでした。

quad cortex
Quad CortexはAI搭載マルチエフェクター タッチセンサーもwifiも!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks) 今回はNAMMショウでも話題になったギター用エフェクトプロセッサーQuad Cort ...

続きを見る

quadcortex1
Quad Cortex アンプモデルなども続々発表!

Nueral DSP Quad Cortex!
AI搭載の話題のエフェクトプロセッサーが発売予定日も発表!
アンプモデルも発表されています!

どんどん情報が更新されてきて期待ですね~!

続きを見る

Neural DSP Quad Cortex 話題のエフェクトプロセッサーのサウンド解禁!

Neural DSP Quad Cortex
続々とサウンドプレイスルー動画も発表されてきました

発売の遅れがアナウンスされているのですが
今月には発売されるか…!?

クランチなんかも結構良さそうでさすがここまでもったいぶった感もありますね~

操作感も良さそうで、サイズも◎

続きを見る

-effector, タメシビキ!, マルチエフェクター
-

© 2021 masa BLIK ito.com