FENDER 現行JAZZMASTER packages

【2021年最新】現行で手に入るFender JAZZMASTERをまとめてみた【アーティストモデル/変わり種編】

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

現行FenderのJAZZMASTERラインナップが分かりづらかったのでまとめたブログ

今回で3回目になります。

今回はアーティストモデルと変わり種のJAZZMASTER。

なのでおすすめというよりぼくの偏見からどれを選ぶかものちにまとめます。

今回で一応現行Fender JAZZMASTERは網羅です。

JAZZMASTERシェイプをもとにしながらも全く新たなスペックのものが多いので

逆にハマるならば、使いやすいというギタリストもいると思います。

下にJAZZMASTER ビンテージ編とモダン編のブログリンクも貼っておきますね~

特殊なJAZZMASTER

NOVENTA JAZZMASTER

NOVENTA JAZZMASTER

P-90のようなピックアップが3基ついているJAZZMASTER。

  • ボディ:アルダー
  • ネック:メイプル/モダンCシェイプ
  • フィンガーボード:メイプルorパーフェロー/21F/ミディアムジャンボフレット
  • スケール:25.5インチ/9.5R
  • ナット幅:42mm
  • ボディフィニッシュ:グロスポリエステル
  • ネックフィニッシュ:サテンウレタン/グロスポリエステルヘッドストック
  • ピックアップ:Fender Noventa Single-Coil
  • ブリッジ:Adjusto-Matic ブリッジ
  • 5ポジションピックアップセレクトスイッチ

NOVENTAのシングルコイルで中域が太いトーンになっているとのこと。

伝統的なJAZZMASTERのブリッジにサドル部がチューンOマチックになっているタイプ。

ダイナソーJr.のJマスキスのJAZZMASTERなんかが同じブリッジですね。

指板材がメイプルとパーフェローから選べます。

PARALLEL UNIVERSE VOLUME II SPARK-O-MATIC JAZZMASTER

PARALLEL UNIVERSE VOLUME II SPARK-O-MATIC JAZZMASTER

セイモアダンカン製のミニハムバッカーが3基のっているJAZZMASTER。

  • ボディ:マホガニーコア/チャンバードアッシュウィング
  • ネック:メイプル/ディープCシェイプ
  • フィンガーボード:ローズウッド/22F/ミディアムジャンボフレット
  • スケール:25.5インチ/9.5R
  • ナット幅:42.8mm
  • ボディフィニッシュ:グロスニトロセルロースラッカー
  • ネックフィニッシュ:サテンニトロセルロースラッカー
  • ピックアップ:SEYMOUR DUNCAN SM-1N フロント/SM-3B リア
  • ブリッジ:AMERICAN PROFESSIONAL JAZZMASTER BRIDGE & VIBRATO

ピックアップだけでなくボディも真ん中にマホガニー。

両サイドにアッシュがついています。

アッシュもチャンバードなのでくり抜かれているようで、軽く箱鳴りするような雰囲気ですね。

3ピースのボディやミニハムバッカーからちょっとGibson ファイヤーバードの要素が入ってそうですね。

そもそもパラレルユニバースシリーズが「別の世界線想定」ででGibsonとFenderのスペックを混ぜ合わせたような物が多いです。

見ていると非常に魅力的なスペックが多いシリーズなのでJAZZMASTER以外にも見てみるとおもしろいです。

MADE IN JAPAN MAHOGANY OFFSET TELECASTER

MADE IN JAPAN MAHOGANY OFFSET TELECASTER

テレキャスターとJAZZMASTERが合体したようなギター。

  • ボディ:マホガニー
  • ネック:マホガニー/Uシェイプ
  • フィンガーボード:ローズウッド/21F/ミディアムフレット
  • スケール:25.5インチ/10R
  • ナット幅:42mm
  • ボディフィニッシュ:ポリエステル
  • ネックフィニッシュ:グロスポリエステル
  • ピックアップ:Soapbar フロント / Vintage-Style Single-Coil Tele リア

ブリッジやリア側のピックアップはテレキャスター。

フロントはP-90。

さらにネック、ボディ材はマホガニーという

まさにFenderとGibsonの中庸といった感じです。

これも面白いギターだなー!

アーティストモデル

JIM ROOT JAZZMASTER

JIM ROOT JAZZMASTER

シンプルな2ハムのEMGのJAZZMASTERモデル。

  • ボディ:マホガニー
  • ネック:メイプル/モダンCシェイプ
  • フィンガーボード:エボニー/22F/ジャンボフレット
  • スケール:25.5インチ/12-16コンパウンドR
  • ナット幅:42.8mm
  • ボディフィニッシュ:サテンウレタン
  • ネックフィニッシュ:サテンウレタン
  • ピックアップ:EMG 81 リア / EMG 60 フロント
  • ブリッジ:6-Saddle String-Through-Body Hardtail With Block Saddles

SlipknotのギタリストJIM ROOTモデルです。

EMGピックアップでヘヴィなサウンドを叩き出すモデルですね。

指板は珍しくエボニー。

Rも大きめでさらにコンパウンドラディアスなのでヘッドからブリッジ側に行くにしたがって平べったくなってくスタイルです。

弦高も結構低くできる感じですね。

これマットな質感がかっこよくて一本ふつーにほしいモデルです笑

裏通しのブリッジにワンボリュームというシンプルな構成も◎

JIM ROOT JAZZMASTER V4

JIM ROOT JAZZMASTER V4

先のJIM ROOT JAZZMASTERをアップデートした機種です。

  • ボディ:マホガニー
  • ネック:メイプル/モダンCシェイプ
  • フィンガーボード:エボニー/22F/ジャンボフレット
  • スケール:25.5インチ/12R
  • ナット幅:42.8mm
  • ボディフィニッシュ:サテンウレタン
  • ネックフィニッシュ:サテンウレタン
  • ピックアップ:EMG Jim Root Signature Daemonum™ Open-Coil Active Humbucking
  • ブリッジ:6-Saddle String-Through-Body Hardtail With Block Saddles

大きく変わるのはピックアップがEMGのJIM ROOTシグネチャーになっています。

フロントはレゾナンスピークが僅かにハイ側

リアは81に比べてレゾナンスピークが僅かにロー側に寄せているようです。

さらに指板Rはコンパウンドラディアスではなくなっています。

INORAN JAZZMASTER

INORAN JAZZMASTER

LUNA SEAのギタリストINORANシグネチャーモデル。

  • ボディ:アルダー
  • ネック:メイプル/INORAN 59C
  • フィンガーボード:ローズ/21F/ビンテージスタイルフレット
  • スケール:25.5インチ/7.25
  • ナット幅:42mm
  • ボディフィニッシュ:ポリエステル
  • ネックフィニッシュ:ポリウレタン
  • ピックアップ:American Vintage '65 Single-Coil Jazzmaster
  • ブリッジ:6-Saddle Vintage-Style Adjustable with “Floating” Tremolo Tailpiece with Buzz stop

カスタムショップで発売されていたINORANモデルをFenderの通常ラインにおとしこんだモデルです。

基本的にはビンテージJAZZMASTERのスタイルなので指板Rもフレットもビンテージ仕様です。

ブラックが精巧でめちゃくちゃかっこいいのですが

惜しむらくは塗装がラッカーだったら良かった…!

INORANモデルの特徴としてJAZZMASTERブリッジにありがちな弦落ち対策として

バズストップバーというパーツがサドル後ろに最初からついています。

JAZZMASTERの鳴りが変わってしまうというギタリストもいますが

取り外すこともできるので、違いを楽しむこともできます。

ピックガードはアノダイズドピックガードといって金属製のものがついています。

これが音に影響を与える部分も小さくないでしょうね。

TROYVANLEEUWEN JAZZMASTER

TROYVANLEEUWENJAZZMASTER

A Perfect Circle、Queens of the Stone Ageなどでも活躍するTROYのシグネチャーモデル

  • ボディ:アルダー
  • ネック:メイプル/Cシェイプ
  • フィンガーボード:ローズ/21F/ビンテージスタイルフレット
  • スケール:25.5インチ/7.25
  • ナット幅:42mm
  • ボディフィニッシュ:グロスポリエステル
  • ネックフィニッシュ:グロスポリウレタン
  • ピックアップ:Pure Vintage '65 Single-Coil Jazzmaster
  • ブリッジ:Jazzmaster® Bridge with Nickel-Plated Brass Mustang® Saddles and Vintage Style "Floating" Tremolo Tailpiece

こちらもビンテージ基本ながら、アーティストモデルらしくアップデートされたモデル。

塗装がカッコいいですね。

JAZZMASTER好きのギタリストは結構、愛ゆえにビンテージスタイルをそのまま弾くスタイルが多いですね。

ブリッジサドルにMustangのものを使用して弦落ちを防いでいます。

さらにプリセットSwitchのON/OFFに従来のものではなくトグルスイッチにすることで

アクセス性を高めています。

選び方 変わり種JAZZMASTER編

意外と正統的な

TROYVANLEEUWEN JAZZMASTER

INORAN JAZZMASTER

JAZZMASTERシェイプは好きだけどヘヴィロックをやれちゃう

JIM ROOT JAZZMASTER

などなど

アーティストモデルにしても結構使い勝手が良さげなのが面白いです。

自分だったら

  • INORAN JAZZMASTER
  • JIM ROOT JAZZMASTER
  • PARALLEL UNIVERSE VOLUME II SPARK-O-MATIC JAZZMASTER

が許されるのならほしい笑

JIM ROOTモデルは昔テレキャスターを持っていたのですが

2ハムアクティブ系のギターはそれにしか出せないサウンドがあったので好きでした。

パラレルユニバースは単純に見た目が良い…!

INORAN JAZZMASTERもアノダイズドピックガードが◎

現行で手に入るFender JAZZMASTER アーティスト/変わり種編

今回で3回目の現行Fender JAZZMASTERまとめ

見た目的に特徴がわかりやすい物が多いので、こちらは迷うことがないかなーと思います。

個性的なラインナップはちょっとビザールの匂いのするものも結構あってくすぐられます。

ビンテージ編、モダン編も!↓

【2021年最新】現行で手に入るFender JAZZMASTERをまとめてみた【VINTAGEスタイル編】

現行で発売されているJAZZMASTERのレギュラーライン
結構種類が出ているのでまとめてみました
今回はVINTAGEスタイル編!
どれを買えばいいかすぐわかるブログ!

続きを見る

現行FenderJAZZMASTERの整理
【2021年最新】現行で手に入るFender JAZZMASTERをまとめてみた【MODERNスタイル編】

今回は現代的にアップデートされたMODERNスタイルなJAZZMASTERスペック早見ブログです
選ぶべきJAZZMASTERも提示します!

続きを見る

リンクは紹介した順になっています!

FENDER JIM ROOT MODEL
Fender Flathead telecaster Jim Rootモデル【レビュー】

Fender Flathead telecasterというSLIPKNOTのギタリストJIM ROOTモデルを昔使っていたのでインプレしてみました
現行のJim Root Telecasterとはボディ材の違いなのでサウンドもイメージしやすいと思います

続きを見る

-ギター本体
-