masablikitosolo

GIUギターコンテスト2021に参加 機材とサウンドメイクSNS投稿方法などについてのまとめ

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

GIUギターコンテスト2021年10月末までとなりましたが、ラストスパート的に盛り上がっていますね!

自分も参加したので備忘録も含めて使用機材やサウンドメイクなどを記しておこうと思います。

コンテストの概要や賞品についての記事も下に載せておくのでよければどうぞ!

録ってブログなど文章にまとめると反省点なども明確になるのでめちゃくちゃおすすめです。

GIUギターコンテスト2021 について

2021年10月31まで!

BASSでの参加やギターと歌!での参加の方、ガイドメロディーで参加される方もいるので、気後れせず参加すべしです!

ギターコンテストSNS投稿方法について

最近のTwitter、Instagramリール、YouTube Shorts、Tiktokなどの流れ的に縦長の画像や動画の需要が高まっています。

基本このブログもPCの倍以上の方がスマホで見ているので、スマホで見られることを基本と考えてSNS投稿したほうがインプレッションが上がる傾向があるようです。

  • 縦に長くなるためスマホ画面占有率が高くなる
  • 上記4つのSNSにそのままのサイズでアップロード可能
  • スマホを縦で録画した素材のままアップロードできる

メリットは上の点に集約されるかなと思います。

基本スマホを縦にして録った9:16の長さのまま編集するようにすると、縦長で投稿できます。

今回から自分も縦型で投稿して、同じ素材をYouTube、Instagram、Pintarest、TiktokにそのままUPしました。

手間をあまりかけずに拡散していけるのは、これからのミュージシャン活動として重要な要素じゃないかと思います。

GIUギターコンテスト エントリームービー

 

使用機材

  • Suhr Classic Antique Guitar
  • Mogami 2534 Cable
  • VeroCity 1987 Preamp (Marshall 1984 emu)
  • VeroCity FVK Preamp(Fender CS Vibro King emu)
  • TORPEDO Wall Of Sound IR Cabinet(Fender,Marshall,Jubilee MIX)
  • BIG MUFF π FUZZ
  • VeroCity Crystal Clean Boost Booster
  • EarthQuaker Devices PLUMES Over Drive
  • FOCUSRITE ISA One DI
  • RME BABYFACE Audio i/o

といった感じです。

信号ルーティング

ギターはまずFOCUSRITE ISA OneDIに突っ込んでそのループから

ブースター/Buffer→チューナー→歪みペダル→VeroCity →オーディオI/O

という流れでPCに入っています。

ソロはVeroCity 一九八七+Plumes

バッキングはVeroCity FVK+BIG MUFF

がメインの音です。

バッキングのBIG MUFFは歪みを1とか2にしてほんのちょっと歪むくらいの設定をはじめて使ってみました。

シーケンスメインのバックを汚すようなイメージで録りました。

もうちょっとPAN振り切ったほうが良かったかな~

ソロもシングルコイルのアタックのガリガリ感をあえて残すところと、スライドのなめらかなところの対比ができるだけあればいいかなと思っております。

YouTube版はこちら↓

使用したプラグイン

TORPEDO Wall Of Soundはギターのキャビネットとパワーアンプのシミュレータープラグインです。

  • Marshallクローズドバック キャビ
  • Silver Jubilee キャビ
  • Fender キャビ

の3種類を組み合わせて割合を変えながら録りました。

正直SNSにアップする時点で圧縮されてしまうので、そこまでこだわっても伝わらない部分もありますが、後の自分の楽曲に活かされるノウハウなので実験的にもチャレンジするとあとで楽かな~と思います。

GIUギターコンテスト2021に参加 まとめ

こういうコンテストって録ってupした瞬間に反省点などが見つかったりするもので、今回ももちろんすでに直したい部分がいくつかあります。

ただ完成度にこだわりすぎるが故に参加できなくなるのは本末転倒だし、次や自分の楽曲にも活かされる部分なので足りないところも楽しんでできました。

自分も含めてGIUのみなさんが積極的に拡散もしているので、SNSのアルゴリズム攻略のヒントにもなると思います。

残り数日、下記の記事読んでまだの人は是非参加してみてくださいね!

コンテスト概要や賞品記事、今回の機材の内容などもどうぞ!

GIU-contest2021b
GIUギターコンテスト2021 概要と賞品 まとめ

#GIUギターコンテスト2021
コンテストの概要や賞品内容などを記事にまとめました!
10月末までなのでガッと読んでチャっと録るのが良さそう!
賞品の詳細もまとめているので参考にしてみてくださいね~!

続きを見る

【レビュー】Suhr classic antique proについて

Suhr classic antique proのレビューです
とにかく弾きやすく馴染みやすいSuhrのSSHのギター
現在のメインで、ビンテージ感も醸しておりいい雰囲気です

続きを見る

FOCUSRITE ISA One DTMに便利なマイクプリアンプ/DI

みなさんこんにちは音源制作や風邪やらほかの仕事などもろもろに追われお久しぶりになってしまいました。 Masa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。 普段僕がどのような機材で ...

続きを見る

VeroCity1987-fvk-board
FVK + 一九八七 VeroCity のVEROTWIN 導入!【1987とVibro-King Emu】

極上Marshall 1987とFender Vibro-Kingのエミュレーター
VeroCity 一九八七 + FVK のVero Twinをカスタムオーダー!
まずは家のアンプでソッコー音出しインプレ!
実機の情報もまとめました

続きを見る

TORPEDO-WOS
IRプラグイン TORPEDO WALL OF SOUNDは音作りがしやすい!

Two Notes IRキャビ+パワーアンプシミュ

有料パッケージを購入したので操作感とサウンドをまとめてみました!
外部プリアンプ持っているギタリストにはかなりおすすめ!
きちんとクランチでも使えるのが◎

続きを見る

mBLIKipedalboard
EarthQuaker Devices PLUMES 使用感/サウンドを語ろう【TS系】

この間ライブで使用したEarthQuaker DevicesのPLUMES
TS系ペダルですが使用感をインプレしました!

結果は、予想以上に良い!
原音を残す感と、味付ける感のバランスが非常に使いやすかったです

これは素直におすすめ!

続きを見る

 

 

masa BLIK itoの音源をチェック!

masablikito-ongen3

-ギターイノベーション大学, コンテスト, 使用機材, 知識・音作り・練習法
-,