Skreddy Pedals 1966 MODERNIZED

Skreddy Pedals 1966 MODERNIZED シリコンでゲルマニウムファズトーンを再現したペダル!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

ジミ・ヘンドリックスのトーンを作り出すFUZZペダル、Skreddy Pedals 1966 MODERNIZEDが登場です。

多彩なコントロールでジミヘントーンをハムでもシングルでもモダンにコントロールできるというペダルです。

Skreddy Pedals

このブログでは何度か紹介しているSkreddy Pedals。

アメリカのネバダ州で運営されるエフェクトブランドです。

一癖あるオーバードライブやFUZZのラインナップが豊富で興味を引くテーマで作られているものが多いです。

1966 MODERNIZED

その名の通り1966年のFUZZサウンドを現代的な使用にも耐えうるように様々なコントロールでサウンドメイクします。

コントロール

  • VOLUME:12時でユニティゲイン、通常のFUZZ FACEより大きめの出力
  • BIAS:ローファイな音色からクリアなFUZZサウンドまでカバー、12時で通常のFUZZ FACEと同等
  • VOICE:ハイカットトーンコントロール
  • FUZZ:通常の歪みのコントロール
  • HB/SCスイッチ:出力が大きいピックアップやハムバッカー、ワウを使用しても耐えうるように入力への抵抗をプラスするかスルーするか選択できるスイッチ

通常のFUZZ FACEより出力が大きめで12時でON/OFFの音量が同程度のユニティゲインとなります。

そのためアンプをプッシュするような使い方もできますね。

BIASに関してオフィシャルでは「MIDSコントロール」と呼ばれることもあるとあります。

ミドルを中心に音の芯を付加していくようなコントロールですね。

先日レビューしたFULLTONE 70 FUZZの「MIDS」と似た挙動をする感じですかね。

VOICEは高次倍音が強調されすぎたときにマイルドにするためのコントロールとありますが、実際はハイカットのトーンコントロールだという記述があります。

FUZZは通常のFUZZ FACEのように全開か、そこから少し下げたくらいがスイートスポットみたいですね。

FUZZ FACE系のペダルはそれくらいまで電気を流してあげないとくぐもったサウンドになることが多いですね。

とはいえ、狙って暗めのサウンドを出すときもあるので、使い方ですが。

HB/SCスイッチはHB側にするとハムバッカーやワウ、またはバッファーの後ろでも正しく動作するようになるとのこと。

FULLTONE 70 FUZZだとここの部分が内部トリムポットになるので、全面にスイッチとして常設されているのは使いやすいですね。

Skreddy Pedals 1966 MODERNIZED サウンド

サウンドサンプルがYouTubeなどにはないようですね。

現在発注すると3ヶ月くらいかかるとアナウンスがあります。

1966 MODERNIZEDは基本シリコンのペダルだが、ゲルマニウムファズのトーンを再現できるように低ゲインのユニットを採用している。

60~70年代のFUZZ FACEトーンを再現し、上記の各種コントロールでインピーダンスやトーンの調整ができるようになっているとのことです。

なので基本のトーンは上質なゲルマニウムFUZZ FACEサウンドと捉えて良さそうですね。

Skreddy Pedals 1966 MODERNIZED まとめ

なかなか店頭で見かけないSkreddy Pedalsですが、この1966も結構魅力的ですね。

VIRTUESのLanderもそうですがシリコンでゲルマニウムファズの音色を再現するペダルもちょこちょこ見かけるようになりましたね。

fulltone70-b
FULLTONE ‘70-BC FUZZ レビュー!シリコンで万能なファズ!69との違いも徹底解説

FULLTONEのシリコンファズ、‘70-BC FUZZを手に入れてじっくり使ってみたのでレビューします
これの前にゲルマニウムの69FUZZもその前に手に入れていたのでこちらとの比較も!

続きを見る

fulltone69
FULLTONE 69 mk2 FUZZ ゲルマニウムファズをレビュー

FULLTONE 69 FUZZ レビュー!
ゲルマニウムFUZZ FACE系のFUZZです
さすがのFULLTONE、ギターのボリュームがどこでもわざとらしさがなくバランスが◎
特にクランチはずっと弾いてたくなる感です

続きを見る

VIRTUES Lander2
VIRTUES Lander タメシビキ!オールドFUZZ FACEをさらに進化させたサウンド

VIRTUES Lander #タメシビキ ブログです

Fuzz Faceを極限まで突き詰めてさらにかなりの対応力!
シングルでもハムでもPre Gainの設定次第で美味しい音色になります!

さらにさまざまなビンテージギターの音色も堪能でき
この動画で酒が飲めてしまう…!

続きを見る

-effector, Fuzz
-