VIRTUES Lander2

VIRTUES Lander タメシビキ!オールドFUZZ FACEをさらに進化させたサウンド

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

今回はタメシビキ!ブログです。

VIRTUESのLanderというファズのタメシビキになります。

このLanderは

1968年製Dallas Arbiter期FuzzFace(NKT275搭載)を含む、音色に満足いくいくつかのArbiter~Dallas Arbiter期のFuzzFaceをもとに作り上げられたファズということです。

さらに複数のオールドギターでのプレイになっており

ギタリスト的にはかなり「耳に美味しい」サウンドになっていました…

masa
ため息が出るサウンド

ポイント

タメシビキ!とは確かな技術と、ギターイノベーション大学( @GIU_Salon)など先進的な活動で今多数のアーティストへのサポートのみならず、youtubeなどでも大人気のギタリスト山口和也さん(@kkkzzzyyy)のyoutubeチャンネルのコンテンツです。

https://www.youtube.com/channel/UCIvdDjz9kU3wBCoAwkK60lQ

そのタメシビキ動画を今回ブログとして文字で掘り下げていきます。

VIRTUESとは

https://virtueseffect.wixsite.com/mysite

東京で2019年に立ち上げられた VIRTUES

新鋭ブランドのようですが

「誰かにとっての 使いたい ペダルを目指している」

とあるように後の動画でわかるようにビンテージテイストのペダルでも使いやすさを念頭に置いて制作されているようです。

今回紹介されている Lander のほかにもオーバードライブである

Monica

というペダルもあるようです。

こちらもよさそう。

VIRTUES Lander 

VIRTUES Lander

Landerはこちらのビルダーが所有するDallas Arbiter期のFuzz Faceだけでなく、さまざまなオールドFuzz Faceを分析し製造されているようです。

シリコントランジスタを使用しているとのことですね。

ボリュームとゲインの他にセンターにPre Gainという妻意味があり

ギターの出力によっても微調整したり、ワウなどを接続した後の音色をコントロールすることもできます。

LEDインジケーターは電池残量によって色が変化するように設計されているようです。

電池切れに近いファズサウンドを視覚的にコントロールできたりするということでしょうか。

VIRTUES Lander タメシビキ!

今回のタメシビキの全体像

さあ、実際に見ていきましょう!

実際のプレイはギタリスト山岸竜之介さんが行っています。

ギターはどれもオールドの良いもので

  • 1965年製Fender Jaguar
  • 1962年製Fender Jazzmaster
  • 1964年製 Gibson Firebird
  • 1965年製 Fender Mustang
  • 1969年製 Gibson SG
  • 1962年製 Fender Stratocaster
  • 1954年製 Gibson Les Paul Conversion
  • 1965年製 Gibson ES-335
  • 1960年製 Gibson Melody Maker
  • 1965年製 Gibson Melody Maker

などなどです。

山岸竜之介さんのプレイはタッチが良いのか非常に素晴らしい音色で

しかもギターの良いところを弾きだしていますね~

シンプルにこの動画で酒が飲める

1968年製Fuzz Face+ストラトキャスターのプレイ

1968sfuzzface

動画はこちら

ストラトキャスターにFuzz Face!

悪いわけがない!

歪みが前回のときの潰れた音もかなり魅力的ですが

ギターのボリュームを絞ったときの鈴なり感もFuzz Faceの魅力ですよね!

VIRTUES+ストラトキャスターのプレイ

VIRTUES Lander

動画はこちら

Pre Gainの設定にもよると思いますがこちらもものすごくギターのボリュームやタッチに繊細に反応してくれています。

確かにものすごく近いな…!

現行のFuzz Face Mini+ストラトキャスターのプレイ

fuzzfacemini

動画はこちら

こちらももちろん悪くはないのですがほんの少しですがおとなしめなようにも聴こえますね。

レンジ感の問題でしょうか。

動画内でも述べられているようにハイ、ローのレンジ感が上の2機種のほうがより広い感じがしますね。

各ビンテージギターでのLanderタメシビキ

1965年製Fender Jaguar+Lander

1965年製Fender Jaguar

Jaguar+Lander

超いいじゃないですか!

ジャガーってどうも難しいイメージがあるんですがすごい良い歪み感!

そしてスメルズライクグリーンスピリット…!

1962年製Fender Jazzmaster+Lander

1962年製Fender Jazzmaster

Fender Jazzmaster+Lander

山岸さんの今のメインのジャズマスターとのことです。

フィエスタレッドにリフィニッシュされているようです。

ジャガーよりもゲインが高めなようです。

ボリューム絞った音がまたいいですね~

ジャガーがショートスケールだからかこちらのほうがハイもきらびやかに出ている感じがします。

1964年製 Gibson Firebird+Lander

1964年製 Gibson Firebird

 Gibson Firebird+Lander

ファイヤーバード先輩!

ミニハムバッカーです。

エフェクトOFF時でも小気味良いハイが気持ち良いですね。

ハムだから潰れ感は強いですが、めちゃくちゃ気持ち良い潰れ方…!

音が裏返る感じ確かに気持ち良い。

1965年製 Fender Mustang+Lander

1965年製 Fender Mustang

Fender Mustang+Lander

マスタング先生!

そのフレーズやはり弾きますよね…!

やっぱりショートスケール独特の魅力がある音色。

レンジがミドルに寄るからでしょうか。

確かにジューシーなトーン!

1969年製 Gibson SG+Lander

1969年製 Gibson SG

Gibson SG+Lander

ハムバッカーなのでやはり結構出力ありますね。

ゲイン絞ってプリゲインも調整しているようです。

抑えたファズサウンドもめちゃくちゃいいですね。

本体のボリュームにもちゃんと反応する!

1962年製 Fender Stratocaster+Lander

1962年製 Fender Stratocaster

Fender Stratocaster+Lander

ストラトならではのハイノチャキチャキなスルーサウンドです。

やっぱりめちゃくちゃファズが合う!

ボリューム絞っても、ハーフトーンでもめっちゃ鈴なり!

これは超いい!!

1954年製 Gibson Les Paul Conversion+Lander

1954年製 Gibson Les Paul Conversion

Gibson Les Paul Conversion+Lander

レスポールでもプリゲインを調整すれば全く問題ないですね。

ボリューム操作でクリーンからソロまで手元で全部いけますね。

1965年製 Gibson ES-335+Lander

1965年製 Gibson ES-335

Gibson ES-335+Lander

動画がここからスピーカーにトラブルが合ったようで狙ったスピーカーから音が収録できていないようです。

大体の雰囲気は伝わってくるので◯

これまたきれいな音ですね!

そしてファズ踏んだときにちょっとハウったりするのですらカッコイイってすごくよくわかる~~

1960年製 Gibson Melody Maker+Lander

1960年製 Gibson Melody Maker

Gibson Melody Maker+Lander

メロディメーカー弾いてるところをまさか見れるとは!

見た目も渋いですが、音色もめちゃくちゃ渋いな!

ギブソンのシングルコイルもファズに合います。

1965年製 Gibson Melody Maker+Lander

1965年製 Gibson Melody Maker

Gibson Melody Maker+Lander

漢のワンピックアップ仕様です。

いやーカラッとしてていい音なんですが、ノッてる山岸さんが弦を切ってますね笑

VIRTUES Lander タメシビキ!まとめ

landerデモプレイ

エンディングデモ演奏もめっちゃかっこいい!

今回のタメシビキはめっちゃ豪勢でしたね!

VIRTUES Landerの対応力、音色の良さはもちろん

さまざまなビンテージギターの音を聴けて涎が出ます…!

VIRTUES Landerはすでに売り切れ状態で現在制作、入荷待ちのようです

これからもっと人気が出てきそうなので予約される方はお早めに…!

MonicaもよさそうなODです。

その他のタメシビキブログも是非どうぞ!

MOOER GTRS タメシビキ

2021/6/17

GTRS ギター MOOERからオールインワンギタータメシビキ!現在わかる全情報!

前の記事が急にヒットしてびっくりしてる
MOOER GTRSオールインワンギターシステム #タメシビキ ブログ
山口和也さんの説明でサウンドも本体の弾いた感じのグレードも一発でわかります。

ReadMore

providence-vitalizer

2021/6/15

Providence VITALIZER タメシビキ!各機種の詳細を深堀り!

Providence VITALIZER #タメシビキ ブログ!
音質はもちろん、操作感も現場仕様なVITALIZERについて
多岐にわたるVITALIZERのラインナップもひと目で分かるようにまとめました。
ブースター付き、優秀!

ReadMore

SENNHEISER IE 100 PRO タメシビキ! (1)

2021/6/14

Sennheiser IE 100 PRO タメシビキ!プロデューサー本間昭光さんの話を刮目して聴くべき

プロデューサー本間昭光さんのお話とともに、Sennheiser IE 100 PROの実力がみれます。
なによりも今のミュージシャンとして自分も聴いていて勇気づけられる内容でした。もちろんSennheiser IE 100 PROのすばらしさも詳しくまとめました。

ReadMore

XTONE Duo タメシビキ

2021/5/13

XSONIC XTONE タメシビキ スマホでもRECできちゃう オーディオインターフェイス!

XTONE #タメシビキ ブログです!
iPhoneでもiPadでもそうとう簡単にREC
さらにマルチエフェクターみたいにも使えてしまう
オーディオインターフェイス!
さすがのBIASでギターの音もすばらしい◎

ReadMore

電圧でエフェクターのサウンドが変わる!タメシビキ

2021/5/13

電圧でエフェクターのサウンドが変わる!タメシビキ【ALBIT GW-2、GFD-1】

今回はエフェクターへの供給電圧によってサウンドがどのように変わるか明確にわかる #タメシビキです
ALBITのドライブペダルに9Vと12Vの電圧をかけてサウンドの違いを聴き比べ
さらに2つのペダルのポテンシャルが更に深堀りされています!

ReadMore

FLAMMAのルーパー 3機種 タメシビキ! (1)

2021/5/10

FLAMMA FS01 FS21 FC01 ルーパー3機種 タメシビキ! 【どれを選ぶべきかもわかります】

FLAMMA FS01 FS21 FC01 ルーパー3機種 #タメシビキ ブログ!
練習が倍速ではかどるルーパーを山口さんがデモ演奏ありで解説しています

各モデルの違いもすぐわかるので何買っていいかすぐわかりますね~!

ReadMore

AddicTone Custom Guitars Arena

2021/5/7

Addictone Arena タメシビキ SuhrやIbanezのストラトタイプと比べても絶賛!

Addictone Custom Guitars Arena #タメシビキ ブログを今回は!
ギタリスト古川昌義さんも絶賛のこのモデル、SuhrやIbanezとの比較もありますが
このギターの素性のよさが非常によく分かるムービーです

ReadMore

AIRSTEP-tameshibiki

2021/5/6

XSONIC AIRSTEP タメシビキ 簡単に設定できる汎用フットスイッチがすごい!

超便利汎用フットスイッチXSONIC AIRSTEP #タメシビキ #ブログ更新 !

これはすごい便利…!
組み合わせるとすべての機器をワイヤレスでフットコントロールできたりもするのがすごすぎ!

ReadMore

Donner vs Providence

2021/4/30

Donner テレキャスタータイプ タメシビキ ビギナー向けエレキの実力は?

Donner vs Providence #タメシビキ ブログです
今回は激安ブランドとして知られるDonnerと
値段差が13倍以上のProvidenceとの比較!
も面白い結果に!!
ブラインド比較どれくらい当たりましたか??

ReadMore

HATA T.N-DESIGN×Alias Sound

2021/4/26

VANERN ディストーションタメシビキ HATA T.N-DESIGN×Alias Sound こだわりのペダル!

VANERN ディストーション #タメシビキ ブログ
タメシビキ × 己龍 酒井参輝
音色だけでなく見た目も華美なVANERN
という見ごたえのあるムービーになってます!
ローゲインもハイゲインも◎
筐体での音色の違いも気になりますね!

ReadMore

Kitazawa-effector-tameshibiki

2021/4/20

Kitazawa Effector タメシビキ 9種類のドライブペダルを各ライブハウスで!1

Kitazawa Effector #タメシビキ 9種類のドライブペダルを各ライブハウスで!
今回はエフェクターのサウンドだけでなく下北沢のライブハウスの空気感も感じられるムービーです
単なる企画としてのペダルではなくサウンドもきっちり!

ReadMore

podgo-wireless-a

2021/4/12

POD Go Wireless タメシビキ ケーブルよりワイヤレスのほうが音が良かった…!

ワイヤレス内蔵のPODが出て話題をかっさらった記憶が新しいですが
今回はそのPOD Go Wireless #タメシビキ ブログです!
ワイヤレスが内蔵してるだけで随分セッティングが楽になるんだなぁ

ReadMore

soundmesse2021

2021/4/6

サウンドメッセ 2021! 10000本のギター・ベース・ウクレレが揃うギターショー!

サウンドメッセ2021 大阪で開催ですね!
注目のギアもいろいろ!
あの動画で見た気になるエフェクトも
選ばれし国内工房のギターたちも!

気になるものをまとめました!

ReadMore

mg30-tameshibiki8

2021/4/5

NUX MG-30タメシビキ 32bitでサウンドも確かなマルチエフェクター

Mighty PlugやMighty Airなどかゆい所に手が届くラインナップでノっているブランドNUXより
あらたなMG-30マルチエフェクターが登場
#タメシビキ ブログです
クランチもクリーンもよし!
32bitプロセッサーの実力がよく分かるムービー!

ReadMore

Journey-guitars-tameshibiki

2021/3/29

Journey Guitars 折りたたみできるアコースティックギター!タメシビキ

驚きのネックが簡単に外せる
Journey Guitarsのアコースティックギターの #タメシビキ ブログです!
ギタリスト瀧澤克成さんがアコ、ガット、ベースも弾きまくり!
意外なほど素の音が良いギター!
ケースも便利~~!

ReadMore

wah-tameshibiki

2021/3/25

Vox Wahタメシビキ!CharさんモデルWACATCONも 全日本ワウ選手権情報も!

Wah #タメシビキ
今回は

・竹中俊二氏がWahの基本ティップスを伝授
・さまざまなWahの音色紹介
・全日本ワウ選手権のプレイ撮影シーン

とめっちゃためになる内容!
各ワウも掘り下げた記事にしてみました!

ReadMore

NeuralDSP-Quad-Cotex

2021/6/16

Neural DSP Quad Cortex vs Kemper タメシビキ! 気になる音質の差は?

ついにNeural DSP Quad Cortexの #タメシビキ が登場です。

超小型!
タッチパネル!
強力なDSPでキャプチャーも可能!

操作感やサウンドもこの動画で明らかに!

ReadMore

blackberry-JAM-tameshibiki2

2021/2/19

Blackberry JAM タメシビキ さらにビルダー那須氏がペダルの選び方のレクチャーも!

Blackberry JAMの歪みペダル2機種の #タメシビキ 記事です
BlackcurrantとBlue Mallowという2機種のペダルの音色だけでなく
ビルダー那須氏が歪みペダルを選ぶときのポイントまでレクチャーしてくれています!

ReadMore

OrganicSounds-pedals

2021/2/15

OrganicSounds Hydra/Ares/Zeus/Kerberos ネオビンテージな歪み4機種をタメシビキ!

OrganicSounds の歪み4機種 #タメシビキ 記事です!
このペダルたちを
芳賀義彦さん、山岸竜之介さん2人のギタリストのプレイも◎
ビンテージテイストなのに新しいというこのペダルにもピッタリのプレイ!

ReadMore

ap2-bakky-play

2021/2/10

APⅡ、Aria ProⅡの流れをくむ高品質ギター タメシビキ!

ARIA PROⅡの流れをくむAPⅡのギターたちの #タメシビキ ブログです

今回参加されているギタリスト椿本匡賜さん@MASACHEESE
のバーサタイルで流麗なプレイも相まって素晴らしいバランスの音色を聴かせてくれます。

ReadMore

providence-tele

2021/2/9

Providence ヴィンテージフィーリングなギターがこの価格!なタメシビキ!

Providence製のギター #タメシビキ 記事です
タメシビキ特別企画で今だけお安くProvidence×山野楽器ギターを手に入れるチャンスもあるようです。
キラッとしたところもありながら弾力があるような粘りも感じられるギターたちでした。

ReadMore

baatsin1

2021/2/5

JOYO BAATSIN R-11 タメシビキ  8種類の定番を含むコスパおばけペダル!

JOYO BAATSIN 8の歪みペダルin 1のコスパおばけペダル
#タメシビキ 記事です

山口和也さんも驚きの 狂気のコスパとも言えるかもしれません笑

TSなんかは実機より使いやすそうかもしれない…!
もう大人気みたいですね!

ReadMore

Aggressive Over Drive3

2021/2/12

E.N.T EFFECTS Aggressive Over Drive 最強のTS系?タメシビキ!

E.N.T EFFECTS Aggressive Over Drive #タメシビキ 記事です

山口和也さんが言うようにとにかく強いTS系
音に独特なガッツがありますね
ゲイン幅も広くてトーンの効きも良い
ギターのボリュームへの反応も高く
これ好きな人かなりいそう…!
値段も手頃!

ReadMore

JOYO ZIP AMP R-04b

2021/3/31

JOYO ZIP AMP R-04 vs  BB preamp タメシビキ!【恐るべきコスパ!】

JOYO ZIP AMP R-04 vs BB preamp #タメシビキ 記事です

価格差4倍近くで下手するとZIP AMPのほうが好みのギタリストもいそう…
実際ブライトで使い勝手が良さそうです

JOYO ZIP AMP R-04 vs BB preamp #タメシビキ 記事です

価格差4倍近くで下手するとZIP AMPのほうが好みのギタリストもいそう…
実際ブライトで使い勝手が良さそうです

BEodやZEN、ケンタなどのラインナップもあるようで
これ無敵じゃないすか…!

ReadMore

tokai-seb-alder2

2021/2/12

Tokai SEB構造ギター タメシビキ! 木材を縦に使うとレスポンスも鳴りも変わる??

Tokaiギターの #タメシビキ ブログです
SEB構造…

自分も知りませんでした
木材の使い方でここまでレスポンスもレンジも変わってくるとは!

今回は #山口和也 さんのデモプレイも長めでお得です!

ReadMore

-effector, Fuzz, ギター本体, タメシビキ!
-

© 2021 masa BLIK ito.com