valeton-aa

VALETON GP-200LT機能詳細! 小型マルチエフェクターが登場!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

VALETONからまた新しいマルチエフェクターがGP-200LT発表されました。

GP-200LTはあえてペダルレスにしてコンパクトにまとめたマルチで、先に発表されていたGP-200のライトバージョンとして捉えて良さそうです。

詳しい機能をまとめてみました。

VALETON GP-200LT 特徴

  • コンパクトな筐体
  • Win/Mac/iOS/Android対応のインターフェイス
  • 6イン/4アウト、リアンプ、ループバック機能搭載
  • 独立したヘッドホンボリュームノブ
  • 240以上のエフェクト
  • 70以上のアンプモデル
  • 70以上のキャビネットモデル
  • 11のエフェクトチェーン
  • 多彩なIN/OUT
  • 20以上のボタンとノブ
  • 180秒のルーパー
  • ドラムマシン搭載
  • コンピュータで編集可能
  • 24bit/44.1kHz

アンプ、エフェクト、キャビネットモデル

モデリングの数は十分。

さらに20のユーザースロットにIRを読み込ませることができます。

アンプモデルの名前もだいたいベーシックなものが揃っています。

11のエフェクトチェーン

アンプとキャビネットを含めて最大11のエフェクトを同時に使用することができます。

多彩なIN/OUT

valeton-bb
  • 1/4TS入力
  • 1/4バランスTRS出力×2
  • エフェクトループ
  • ヘッドホンアウト
  • ステレオAUX入力
  • フットスイッチジャック×2
  • MIDI IN OUT/THRU

20以上のボタンとノブ

本体のボタンとノブが結構ありますが、タッチパネル等はなし。

ここがちょっと惜しいですね~!

ドラムマシン搭載

ドラムマシンが搭載しており、練習用にもいい感じ。

さらにAUX INもついているので音源とともに練習できたりします。

サイズ

  • 253×165×56(mm)
  • 1250g

Line6 HX STOMPが178×126×66で800gくらいなのでVALETON GP-200LTは一回り大きい感じ。

VALETON GP-200LT機能詳細 まとめ

一見すると地味なVALETON GP-200LTですが、値段から考えたらまあまあ選択肢には入ってきても良さげです。

IN/OUTが結構豊富で拡張性もまあまあいいですね。

VALETON GP-200
VALETON GP-200 / HOTONEの別ラインブランドからIN/OUTが豊富なニューマルチが登場!

HOTONEの廉価版ブランドのような位置づけのVALETONからIN/OUTなども豊富なGP-200が発表されました!
・内蔵エクスプレッションペダル
・カスタマイズ可能な8つのフットスイッチ
・IR
など必要十分な機能+αがきっちりあるイメージです

続きを見る

VALETON DAPPER INDIE-a
VALETON DAPPER INDIE / 一体型のコンビネーションエフェクト!

正式に日本での販売が開始されたVALETONのエフェクター!
今回は一体型ペダルDAPPER INDIEを掘り下げます
TECH21のFLYRIGインスパイアと思いきやサウンドには独自性があって◎

続きを見る

hxstomp-xl1
HX STOMP XL登場! 他のLine6ラインナップと比較してみよう!

HX STOMP XLがLine6から新たに発表されました!
横長だけどボード内で中核をなす機器としては
なかなか使い勝手が良さそうです!

その他Helixファミリーとの比較もまとめました

続きを見る

-effector, マルチエフェクター
-