【ブログ成果】音楽ブログ 5ヶ月目終了 その成果を報告

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

とうとうこのブログも5月に入り、5ヶ月目が終了し6ヶ月目に突入しました。

5ヶ月目終了ということで、成果がちょっとずつ目に見える範囲でではじめており、大変ありがたいことです。

前回の4ヶ月目終了の時点のまとめから試みた点や変化した点をまとめていきたいと思います。

それでは見ていってみましょう!

前回の報告はこちら!

音楽ブログ5ヶ月目の成果

PV(約)記事数収益(ダダリオ弦個数)
2019年12月2100230.15
2020年1月1600210.03
2020年2月3600293.23
2020年3月5400316.64
2020年4月80001119.2

毎度、音楽家的に弦による個数で表しています。

徐々にPVが伸びてきており、収益もダダリオの弦を2日に一回変えられるようになってきました。

masa

しませんが…

収益的に5桁に惜しくも行かないような感じとなってきているので、ようやくすこーしだけ副業として機能してきたと言えなくもない結果です。

つづくPVはまあまあ順調に微増してきておりますが、1万を超えず今月に期待です。

しかしGoogleコアアップデートの煽りを食ってしまって今週のPVは壊滅的なので、どうなるでしょうか…

記事数は新しいテーマを導入し、レイアウトの見直しや、前記事のリライトを行っていたため11更新にとどまりました。

WordPressテーマAffingerの導入

いままでは無料テーマ「Cocoon」を使っていたのですが、4/6に「Affinger」を導入しました。

Cocoonの使用感に特に不満を感じていたわけではなかったのですが、ブログ初心者として有料テーマでどんな事ができるのか知っておきたかったことと、

もし有料テーマを導入するならこれ以降になってくると変更の物量が増えて大変になってくるだろうなと思い有料テーマのAffingerを購入することにしました。

事実Affingerを導入した4/6から3日ほどレイアウトの見直し、リライトを行っていたところ徐々にPVが増えていき、300PV/日をきる日が少なくなっていきました。

まあ、もとが少ないPVなので、順当にドメインパワーがついてきたりという別の要因であることも考えられますが、現状満足です。

こちらも5月現在Googleコアアップデートの影響か、検索順位が下がっているため苦戦中ですが…

Affingerは専門的な知識がない私のような素人でも、レイアウトなどカスタマイズできる部分が多くまた、サポートも充実しているため非常に使いやすいですね。

それと同時にCocoonの無料ながら、驚異的な機能性も改めて認識しました。

現在WordPressでブログを運営している方でCocoonを使用している場合が多いため、やもするとサイトのデザインが似通ってしまう場合もあるとは思いますが、

それにしても素晴らしい機能が無料で試せます。

テーマ導入以外に行ったこと

新たにミュージシャン系の記事でNINやジョンフルシアンテのソロの記事をまとめました。

ADR-Neil2

2021/4/1

A Day To Remember ギタリストNEIL WESTFALL の機材!

今回はバンドA Day To Remember のギタリストの一人
Neil Westfall についてです
耳馴染みがよく突き抜けるようなハードコアという音楽性から一歩突き抜けた感のあるニューアルバムをリリースしてノッているバンドですね

ReadMore

NINE INCH NAILS LIVE

2021/3/26

【レビュー】ナインインチネイルズ The Fragile ロビンフィンク機材も 後編

ナインインチネイルズThe Fragile後編をまとめました。
ギタリスト、ロビンフィンクのペダル、アンプ類の機材も深ぼってみます

ReadMore

2021/2/8

【レビュー】ナインインチネイルズ The Fragile ロビンフィンク機材も解説!前編

今回はナインインチネイルズの傑作アルバム「The Fragile」について書いていきたいと思います。
ギタリスト目線ですので、ギタリストロビンフィンクの機材にも触れていきます。

ReadMore

ジョンフルシアンテ エンピリアン
ジョンフルシアンテ The Empyrean 機材と音源について 【レビュー】

ジョン2009年に発表された音源「The Empyrean」とその 製作時のジョンフルシアンテの機材について今回は語っていきたいと思います。ジョンの素晴らしい歌声と、実験的アプローチとポップセンスが融合された素晴らしい作品です。

続きを見る

また機材系も継続しつつ、新製品や時勢にあったギアやサービスの紹介にも手を付け始めました。

これらはテーマ的にも、このサイトがニュース的な価値を持つまでもう少しかかるような気がしているので、

こちらも成果を焦らずに続けていきます。

人気記事まとめ

LINE6 POD Go、Zoom G11など注目のギアが発売開始となり、ネット上でもこれらの情報を集めているギタリストが多かったようで、

相変わらずPOD Goの記事が最も人気がありました。

LINE6 POD Goのサウンドと特徴を徹底解剖

LINE6 期待の新製品POD Goの詳細を徹底解剖していこうと思います!
機能やサウンドのデモを集め、どのようなシーンで使えるか掘り下げます。

続きを見る

その次は同じくマルチエフェクターの範疇ですが、コンパクトを並べたような

tc electronic PLETHORA x5のまとめ記事です。

PLETHORA-X5
TC electronic Plethora X5 解説 Tone Printを好きな組み合わせで

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks) 今回は新たに発表されたTC electronicのToneprintシリーズの粋を集 ...

続きを見る

やはり、マルチエフェクター界隈は最近のギター関係のギアではかなり注目度が高いですね。

また、タメシビキ!動画のBad Catのレビューもついで人気がありました。

Bad Cat The Paw,Lynx-X tニューモデルがすごい!【タメシビキ!】

皆さんこんにちはmasa BLIK itoです。(@masabliks) 前回のSYNERGY Ampsに続いて今回も 確かな技術と、ギターイノベーション大学( @GIU_Salo ...

続きを見る

NAMMショウでの大変わかりやすい動画ですし、The PAWの音色も魅力的です。

ジョンフルシアンテ関連の記事をいくつか書いていたのですが、その中の一つが最後に人気になっていました。

ジョンフルシアンテの機材と音楽 解説 Californication期【ギタリスト】

レッドホットチリペッパーズのジョンフルシアンテの記事です
カリフォルニケイション時代の機材やサウンドについてまとめています
音源も!

続きを見る

これはカリフォルニケイション時のジョンフルシアンテについての記事ですね。

ジョンフルシアンテが復帰してからのRED HOT CHILI PEPPERSのアルバムが楽しみです。

その際はまたこのブログで取り上げていきたいと思います。

音楽ブログ5ヶ月目終了 まとめ

今回は自粛ムードなどでかなり世間の様相が変わってしまい、ブログ界隈も多少の差はありこそすれ、影響を受けていないサイトはないと思います。

このブログももちろん影響を受けてはいますが、時勢だけにとらわれずに様々なタイプの記事を発信していけたらと思っております。

また先程述べたように5月に入りGoogleコアアップデートの影響なども現在ありますので、それに関してもまた来月にまとめとしてどうなったか報告したいと思います。

なんとか乗り越えたいとは思っていますが、どちらにせよやることは変わらないので、歩みを止めず少しづつ前進していこうと思います。

それでは!

masa BLIK itoの音源をチェック!

masablikito-ongen3

-コラム, ブログ運営
-, ,