zaolla-tameshibiki

【Zaollaシールド】タメシビキ!レビュー 純銀ケーブルの音質はやっぱり凄かった【NAMM】

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

今回も確かな技術と、ギターイノベーション大学( @GIU_Salon)など先進的な活動で今多数のアーティストへのサポートのみならず、 youtubeなどでも大人気のギタリスト山口和也さん(@kkkzzzyyy)のyoutube動画「タメシビキ!」のレビューをしてみたいと思います!

今回はちょっと前にアメリカで行われたNUMM ShowのHosaブースが扱うZaollaシールドケーブルについての動画です。

この動画はZaollaのシールドケーブルだけでなく、Beldenの8412やカナレとの比較も同時に載せられており、非常にわかりやすい動画になっています。

Belden8412は結構使用しているのでこの動画と印象がそこまで変わらず、それと比較したZaolla、非常にクリアでレスポンスが良さそうな印象のケーブルです。

ぜひ一度試してみたいと思ったので、今回ここにまとめてみたいと思いました。

それでは「Zaollaシールドケーブルのタメシビキ!」レビュー行ってみましょう!

Zaolla ZGTシールドケーブとは?

zaolla

動画にもありますが、Zaollaシールドケーブルは世界ナンバーワンケーブルブランドの「Hosa」内のカスタムショップ的な立ち位置のブランドです。

Zaolla ZGTシールドケーブルはメーカーサイトによると以下のように述べられています。

「高密度のOFC編粗シールドを採用し、柔軟性を維持しつつも優れた耐久性とEMI/RFIなどに対する高いノイズ耐性を備え、ステージ、スタジオなど場所を問わず使用できます。

コネクタには海外でも高い評価を得ているジャパンブランド「オヤイデ」の1/4” フォンプラグを採用。コンタクトにフォスファーブロンス、シルバー/ロジウムメッキ、ハウジングに真鍮クロームメッキを採用したプラグは、極めてロスが少なく、高解像度を実現しています。

・限りなくピュアな純銀導線を採用し、極めてロスの少ない信号伝送を実現。
・楽器本来の個性を引き出す、フラットな音質特性。
・優れた耐久性とEMI/RFIの効果的な除去を実現する高密度のOFC編組シールド。
・静電容量、高周波減衰を最小限に抑える発砲ポリエチレン誘電体。
・静電干渉を軽減し、外部ノイズによる影響を軽減する導電性PVC。
・高品質、高音質を誇る日本製のオヤイデコネクタを採用。 」

純銀の導線を使用しているので、やはりある程度高価ですがハイが邪魔されず伸びていくのではないかと期待させます。

プラグにOYAIDEを使用しているとのことで、さすがの日本の技術ですね~。

Hosaブースの紹介動画

さあ実際に動画を見ていってみましょう。

動画の序盤はHosaのエフェクターボード用のフラットタイプのプラグを使用したパッチケーブル、

最近密かなブームを見せているもジューラーシンセ用ケーブルやそのスタンド、

DTMで使用するケーブルなどなど、Hosaでは1500品目以上!もあるそうです。

Zaollaシールドケーブル、Belden8412、カナレの比較

ここからがおたのしみ!

Zaollaシールドケーブルとその他一般的なシールドの比較になります。

ケーブルも各長さと、オーディオインターフェイスに直と、Kemperにプラグインしたもののサウンドを聴くことができます。

Zaolla 10m vs カナレ 10m クリーン

Zaolla シールドケーブル、オーディオI/O直10m→動画

カナレオーディオI/O直10m→動画

まずZaollaシールドケーブルとカナレのオーディオI/O直での比較です。

この10mという長さがケーブルの特色がわかりやすい比較になっています。

Zaollaシールドケーブルにくらべてカナレはだいぶ高域が甘くなっており、Zaollaシールドケーブルの高音域が伸びていることがわかります。

あとの比較でもっとZaolla シールドケーブルの特色が際立ってくるので、次へ行ってみましょう!

Zaolla 10m vs Belden8412 10m クリーン

Zaolla シールドケーブル、オーディオI/O直3m→動画

Belden8412、オーディオI/O直3m→動画

Belden8412は結構使用していたのですが、ローからローミッドあたりのカタマリ感がわかりやすく自分的には慣れ親しんだ音色です。

山口さんが弾いているBelden8412はノイトリックのプラグを使用しているようですね。

これに比べてZaolla シールドケーブルは高音弦側のピックが当たるアタック音が一つ一つわかるくらいクリアですね…

オーディオI/O直なので余計にわかりやすく差が出ているのかもしれません。

Zaolla vs Belden8412 3m 歪み

Zaolla シールドケーブル、Kemperへ3m→動画

Belden8412、Kemperへ3m→動画

歪ませると各ケーブルの特色が強調されるようです。

Belden8412は歪ませると本領を発揮し始めますね。

ローからローミッドが気持ちよく出てパワーコードなんかに迫力があります。

非常に「ロックっぽい」音色です。

Zaolla シールドケーブルはスッキリとしていてやはりハイが気持ちよく伸びていますが、耳に痛いといったような印象はないですね。

バランスがかなり良さそうな印象です。

ケーブルって聴いてる側がここまで違うと、弾き手としてはかなりタッチも変わってくるくらい変化を感じるんですよね。

Zaolla vs カナレ 10m 歪み

Zaolla シールドケーブル、Kemperへ10m→動画

カナレ、Kemperへ10m→動画

Zaolla シールドケーブルの10mぱっと聴きそこまで劣化していないような…

変化といえばむしろちょっとミドルが出てきて歪みの音色とすれば劣化でなく変化だけのような感じもします。

カナレはZaolla シールドケーブルと比べてしまうと結構ハイ落ちが目立ちますね…

10mものケーブルを使うと当たり前といえば当たり前と言えますが、タッチが出なくなっているような音色です。

ケーブルについての深堀記事はこちらなので、こちらもぜひ読んでみてください!

ashura-cable2

2021/2/1

ツインズギターズ 阿修羅ケーブル ヌケが良く素直なシールドケーブル

地蔵寺ホール/ツインズギターズ @jizojihall の阿修羅ケーブルのインプレ記事です

プラグもハンダもこだわりのもので
音もツヤ感がありマスキングされにくい音像で使いやすいケーブルですね
しばらく使ってみて2524を使用しているのも狙いがあるのかなーと感じます

ReadMore

2021/2/8

Zaolla vs Monster/ザオラ モンスター タメシビキブログ ケーブル対決!

Zaolla vs Monsterのケーブル対決です
各代理店のお二方が維持とプライドを掛けたブラインドテストを行っているので結構スリリングな面白い動画になっています笑

ReadMore

2021/2/5

【シールド】Belden9395とMogami2534を比較してみよう!【ギターケーブル】

ローがじゃまにならない取り回しが楽自作時に作りやすいヌケが良いというベルデン9395とモガミ2534のお気に入りのシールドを比較してみました。ストラト使いにはおすすめです! 

ReadMore

2021/2/3

【ケーブル】モガミ2534とベルデン8412ギターシールド自作徹底比較!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks) 今回は自作シールド初心者の方へ向けて、モガミ2534とベルデン8412という大定番のシールドの両者の長所短所をお伝えしようと思います。 この記事ではまず、モガミ2534とベルデン8412で自作シールドを迷っているギタリストにどちらを選んだらよいかをお伝えします。 実際の自作の仕方はまた別の記事で取り上げます。 シールドを自作できるようになると、現在持っているシールドが断線した際にも対応できたり、 シールドの代金 ...

ReadMore

2021/2/3

【シールド】ベルデン8412と9395定番ケーブル

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks) 今回はBeldenのシールドケーブル8412と9395について書いていきたいと思います。 両方ともギターケーブルとしてはオーソドックスでサウンドハウスなんかでも切り売りで安価に購入することができます。(8412は¥495/m 、9395は¥385/mくらい) 故に結構よく見るケーブルですが、実は両者ともに結構癖のあるケーブルだったりします。 8412はレンジが広いのですが、セッティングに寄ってはローが暑苦しくな ...

ReadMore

「Zaollaシールドケーブルのタメシビキ!」まとめ

まとめ→動画

いかがでしたでしょうか。

最後にバランスケーブルなども紹介してくれています。

Zaolla シールドケーブルはかなりバランスが良く、レンジ感が広い印象があり、クリーンなどで威力を発揮しそうです。

ケーブルをバラで売ってくれるようになればものすごく使いやすいと思っているので、切に待つばかりです笑

純銀のZaolla シールドケーブル!積極的に取り入れても良さそう…

created by Rinker
Zaolla(ザオラ)
¥19,800 (2021/03/06 16:48:31時点 Amazon調べ-詳細)

その他タメシビキ記事もどうぞ!

wah-tameshibiki

2021/3/4

Vox Wahタメシビキ!CharさんモデルWACATCONも 全日本ワウ選手権情報も!

Wah #タメシビキ
今回は

・竹中俊二氏がWahの基本ティップスを伝授
・さまざまなWahの音色紹介
・全日本ワウ選手権のプレイ撮影シーン

とめっちゃためになる内容!
各ワウも掘り下げた記事にしてみました!

ReadMore

NeuralDSP-Quad-Cotex

2021/2/22

Neural DSP Quad Cortex vs Kemper タメシビキ! 気になる音質の差は?

ついにNeural DSP Quad Cortexの #タメシビキ が登場です。

超小型!
タッチパネル!
強力なDSPでキャプチャーも可能!

操作感やサウンドもこの動画で明らかに!

ReadMore

blackberry-JAM-tameshibiki2

2021/2/19

Blackberry JAM タメシビキ さらにビルダー那須氏がペダルの選び方のレクチャーも!

Blackberry JAMの歪みペダル2機種の #タメシビキ 記事です
BlackcurrantとBlue Mallowという2機種のペダルの音色だけでなく
ビルダー那須氏が歪みペダルを選ぶときのポイントまでレクチャーしてくれています!

ReadMore

OrganicSounds-pedals

2021/2/15

OrganicSounds Hydra/Ares/Zeus/Kerberos ネオビンテージな歪み4機種をタメシビキ!

OrganicSounds の歪み4機種 #タメシビキ 記事です!
このペダルたちを
芳賀義彦さん、山岸竜之介さん2人のギタリストのプレイも◎
ビンテージテイストなのに新しいというこのペダルにもピッタリのプレイ!

ReadMore

ap2-bakky-play

2021/2/10

APⅡ、Aria ProⅡの流れをくむ高品質ギター タメシビキ!

ARIA PROⅡの流れをくむAPⅡのギターたちの #タメシビキ ブログです

今回参加されているギタリスト椿本匡賜さん@MASACHEESE
のバーサタイルで流麗なプレイも相まって素晴らしいバランスの音色を聴かせてくれます。

ReadMore

providence-tele

2021/2/9

Providence ヴィンテージフィーリングなギターがこの価格!なタメシビキ!

Providence製のギター #タメシビキ 記事です
タメシビキ特別企画で今だけお安くProvidence×山野楽器ギターを手に入れるチャンスもあるようです。
キラッとしたところもありながら弾力があるような粘りも感じられるギターたちでした。

ReadMore

baatsin1

2021/2/5

JOYO BAATSIN R-11 タメシビキ  8種類の定番を含むコスパおばけペダル!

JOYO BAATSIN 8の歪みペダルin 1のコスパおばけペダル
#タメシビキ 記事です

山口和也さんも驚きの 狂気のコスパとも言えるかもしれません笑

TSなんかは実機より使いやすそうかもしれない…!
もう大人気みたいですね!

ReadMore

Aggressive Over Drive3

2021/2/12

E.N.T EFFECTS Aggressive Over Drive 最強のTS系?タメシビキ!

E.N.T EFFECTS Aggressive Over Drive #タメシビキ 記事です

山口和也さんが言うようにとにかく強いTS系
音に独特なガッツがありますね
ゲイン幅も広くてトーンの効きも良い
ギターのボリュームへの反応も高く
これ好きな人かなりいそう…!
値段も手頃!

ReadMore

JOYO ZIP AMP R-04b

2021/2/5

JOYO ZIP AMP R-04 vs  BB preamp タメシビキ!【恐るべきコスパ!】

JOYO ZIP AMP R-04 vs BB preamp #タメシビキ 記事です

価格差4倍近くで下手するとZIP AMPのほうが好みのギタリストもいそう…
実際ブライトで使い勝手が良さそうです

JOYO ZIP AMP R-04 vs BB preamp #タメシビキ 記事です

価格差4倍近くで下手するとZIP AMPのほうが好みのギタリストもいそう…
実際ブライトで使い勝手が良さそうです

BEodやZEN、ケンタなどのラインナップもあるようで
これ無敵じゃないすか…!

ReadMore

tokai-seb-alder2

2021/2/12

Tokai SEB構造ギター タメシビキ! 木材を縦に使うとレスポンスも鳴りも変わる??

Tokaiギターの #タメシビキ ブログです
SEB構造…

自分も知りませんでした
木材の使い方でここまでレスポンスもレンジも変わってくるとは!

今回は #山口和也 さんのデモプレイも長めでお得です!

ReadMore

PlexiRanger -tameshibiki2

2021/2/12

CARL MARTIN PlexiRanger トレブルブースター付きペダル タメシビキ!

Marshall系最強??
山口和也さんが #タメシビキ で認めた

CARL MARTIN PlexiRangerのタメシビキ ブログです
確かに音か骨太でよい!!

つまみが多くとも狙いがはっきりしていて
基本の音も倍音豊かなのでコントロールに悩むこともなさそうですね

ReadMore

GIUギターコンテスト

2021/1/14

GIUギターコンテスト 受賞者が決定!豪華賞品たちは誰の手に?

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks) 10/3に始まったギターイノベーション大学ギターコンテストの受賞者がついに発表されました! 900名を超える応募総数から選ばれた精鋭ギタリストのプレイたちをここにまとめていきたいと思います! 自分も参加していて楽しめました。 次回はもっと練って入賞狙っていこーというモチベーションも! 目次1 GIUギターコンテストとは2 講師陣の動画!3 GIU賞!4 オーディエンス賞5 ニュアンス賞6 中毒性がすごいで賞7 ...

ReadMore

BAC AUDIO Stomp ACE9種類

2021/2/12

BAC AUDIO Stomp ACEシリーズ タメシビキ!モーフパッドで面白い変化が!

BAC AUDIO Stomp ACEシリーズ #タメシビキ! ブログです

基本は高品質なペダル群なのですが
感圧式のモーフパッドが付いておりかなり面白い効果が期待できます

ルックスも無骨なのですがUSBなどを使って幅広い音作りができそうですね

リバーブ欲しい…

ReadMore

楽器フェアオンライン

2020/12/9

2020楽器フェアオンライン が開催!GIUから山口和也さんも参加!

2020楽器フェアオンラインが今週末
11日、12日、13日と開催されますね!

#GIU から山口和也さんもTokaiギタータメシビキで参戦とのこと!

現在わかっている情報をまとめてみました~~
といっても始まるまでちょっと謎な部分もあり

ReadMore

nambutekki-arare

2021/2/12

南部鉄器エフェクター あられ タメシビキ! 筐体での音の違いってあるの?

南部鉄器エフェクター
KGR HARMONYのあられ #タメシビキ! ブログを書きました!

このエフェクターの素の音がかなり惹かれる音なのですが

「筐体を変えることによる音への影響」

というかなりディープな世界の動画になっています!
しかし、たしかに音が違う!

ReadMore

NUX_Mighty_Plug4

2021/2/28

NUX Mighty Plug タメシビキ! アンプモデルやエフェクトの音色も!

NUX Mighty PLUG #タメシビキ! 動画もついにリリース!

詳しい音色説明もあり
便利すぎる練習デバイスです

・アンプシミュもアコシミュもベースにも
・Bluetoothでコントロール
・音楽もスマホと同期できる

これが1万円切るとは!

すごすぎ!

ReadMore

2021/2/12

SENNHEISER MK4 定番マイクとも比較タメシビキ!

SENNHEISER MK4 定番マイクとも比較 #タメシビキ! ブログです
La'cryma Christi LEVINさんの lab.Lスタジオとのコラボでの動画となっており
二人のセッションも見れたりとまたまた豪華な動画ですね~

感動です…!

ReadMore

VIRTUES Lander2

2021/2/12

VIRTUES Lander タメシビキ!オールドFUZZ FACEをさらに進化させたサウンド

VIRTUES Lander #タメシビキ ブログです

Fuzz Faceを極限まで突き詰めてさらにかなりの対応力!
シングルでもハムでもPre Gainの設定次第で美味しい音色になります!

さらにさまざまなビンテージギターの音色も堪能でき
この動画で酒が飲めてしまう…!

ReadMore

diezel_vhx1

2021/2/12

Diezel VHX タメシビキ!Kemperとのサウンドの違いは?

Diezel VHX #タメシビキ ブログ記事です!

代名詞的なヘヴィなディストーションサウンドだけでなくクリーンクランチもしっかり良いところもVH4を受け継いでいます

さらにエフェクトもIRも搭載で一台でかなりのとこまでできるやつ!
これはすごい

ReadMore

PGS ADVENT1

2021/2/12

PGS ADVENT タメシビキ!CMOSインバーターを使用した全く新しい歪み!

PGS ADVENT #タメシビキ !ブログです

新しい歪み回路とのことなのですが、シンプルに音がよく使い勝手が良さそうな歪み!

ギターへのレスポンスも高く、EQの効きも良いですね!
山口和也さんのオールドストラトの良さをスポイルせず出しています!

ReadMore

-effector, ケーブル, タメシビキ!
-, ,

© 2021 masa BLIK ito.com