zaolla-tameshibiki

【Zaollaシールド】タメシビキ!レビュー 純銀ケーブルの音質はやっぱり凄かった【NAMM】

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

今回も確かな技術と、ギターイノベーション大学( @GIU_Salon)など先進的な活動で今多数のアーティストへのサポートのみならず、 youtubeなどでも大人気のギタリスト山口和也さん(@kkkzzzyyy)のyoutube動画「タメシビキ!」のレビューをしてみたいと思います!

今回はちょっと前にアメリカで行われたNUMM ShowのHosaブースが扱うZaollaシールドケーブルについての動画です。

この動画はZaollaのシールドケーブルだけでなく、Beldenの8412やカナレとの比較も同時に載せられており、非常にわかりやすい動画になっています。

Belden8412は結構使用しているのでこの動画と印象がそこまで変わらず、それと比較したZaolla、非常にクリアでレスポンスが良さそうな印象のケーブルです。

ぜひ一度試してみたいと思ったので、今回ここにまとめてみたいと思いました。

それでは「Zaollaシールドケーブルのタメシビキ!」レビュー行ってみましょう!

Zaolla ZGTシールドケーブとは?

zaolla

動画にもありますが、Zaollaシールドケーブルは世界ナンバーワンケーブルブランドの「Hosa」内のカスタムショップ的な立ち位置のブランドです。

Zaolla ZGTシールドケーブルはメーカーサイトによると以下のように述べられています。

「高密度のOFC編粗シールドを採用し、柔軟性を維持しつつも優れた耐久性とEMI/RFIなどに対する高いノイズ耐性を備え、ステージ、スタジオなど場所を問わず使用できます。

コネクタには海外でも高い評価を得ているジャパンブランド「オヤイデ」の1/4” フォンプラグを採用。コンタクトにフォスファーブロンス、シルバー/ロジウムメッキ、ハウジングに真鍮クロームメッキを採用したプラグは、極めてロスが少なく、高解像度を実現しています。

・限りなくピュアな純銀導線を採用し、極めてロスの少ない信号伝送を実現。
・楽器本来の個性を引き出す、フラットな音質特性。
・優れた耐久性とEMI/RFIの効果的な除去を実現する高密度のOFC編組シールド。
・静電容量、高周波減衰を最小限に抑える発砲ポリエチレン誘電体。
・静電干渉を軽減し、外部ノイズによる影響を軽減する導電性PVC。
・高品質、高音質を誇る日本製のオヤイデコネクタを採用。 」

純銀の導線を使用しているので、やはりある程度高価ですがハイが邪魔されず伸びていくのではないかと期待させます。

プラグにOYAIDEを使用しているとのことで、さすがの日本の技術ですね~。

Hosaブースの紹介動画

さあ実際に動画を見ていってみましょう。

動画の序盤はHosaのエフェクターボード用のフラットタイプのプラグを使用したパッチケーブル、

最近密かなブームを見せているもジューラーシンセ用ケーブルやそのスタンド、

DTMで使用するケーブルなどなど、Hosaでは1500品目以上!もあるそうです。

Zaollaシールドケーブル、Belden8412、カナレの比較

ここからがおたのしみ!

Zaollaシールドケーブルとその他一般的なシールドの比較になります。

ケーブルも各長さと、オーディオインターフェイスに直と、Kemperにプラグインしたもののサウンドを聴くことができます。

Zaolla 10m vs カナレ 10m クリーン

Zaolla シールドケーブル、オーディオI/O直10m→動画

カナレオーディオI/O直10m→動画

まずZaollaシールドケーブルとカナレのオーディオI/O直での比較です。

この10mという長さがケーブルの特色がわかりやすい比較になっています。

Zaollaシールドケーブルにくらべてカナレはだいぶ高域が甘くなっており、Zaollaシールドケーブルの高音域が伸びていることがわかります。

あとの比較でもっとZaolla シールドケーブルの特色が際立ってくるので、次へ行ってみましょう!

Zaolla 10m vs Belden8412 10m クリーン

Zaolla シールドケーブル、オーディオI/O直3m→動画

Belden8412、オーディオI/O直3m→動画

Belden8412は結構使用していたのですが、ローからローミッドあたりのカタマリ感がわかりやすく自分的には慣れ親しんだ音色です。

山口さんが弾いているBelden8412はノイトリックのプラグを使用しているようですね。

これに比べてZaolla シールドケーブルは高音弦側のピックが当たるアタック音が一つ一つわかるくらいクリアですね…

オーディオI/O直なので余計にわかりやすく差が出ているのかもしれません。

Zaolla vs Belden8412 3m 歪み

Zaolla シールドケーブル、Kemperへ3m→動画

Belden8412、Kemperへ3m→動画

歪ませると各ケーブルの特色が強調されるようです。

Belden8412は歪ませると本領を発揮し始めますね。

ローからローミッドが気持ちよく出てパワーコードなんかに迫力があります。

非常に「ロックっぽい」音色です。

Zaolla シールドケーブルはスッキリとしていてやはりハイが気持ちよく伸びていますが、耳に痛いといったような印象はないですね。

バランスがかなり良さそうな印象です。

ケーブルって聴いてる側がここまで違うと、弾き手としてはかなりタッチも変わってくるくらい変化を感じるんですよね。

Zaolla vs カナレ 10m 歪み

Zaolla シールドケーブル、Kemperへ10m→動画

カナレ、Kemperへ10m→動画

Zaolla シールドケーブルの10mぱっと聴きそこまで劣化していないような…

変化といえばむしろちょっとミドルが出てきて歪みの音色とすれば劣化でなく変化だけのような感じもします。

カナレはZaolla シールドケーブルと比べてしまうと結構ハイ落ちが目立ちますね…

10mものケーブルを使うと当たり前といえば当たり前と言えますが、タッチが出なくなっているような音色です。

ケーブルについての深堀記事はこちらなので、こちらもぜひ読んでみてください!

FTT-SLF

2021/9/14

Free The Tone ソルダーレスプラグ SL-F タメシビキ!

Free The Tone SL-F #タメシビキ #ブログ更新
作り方がシンプル!
部品が少ない!
だけでなく、汎用の太さのケーブルも使えるプラグってソルダーレスプラグでは確かになかった!
これは便利!

ReadMore

VeroCity Effects Pedals High-End Cables

2021/8/27

VeroCity Effects Pedals High-End Cables リッチな鳴りのシールド 自作8412との違いは?

VeroCityのシールド、 High-End Cablesをレビューします。
リッチな鳴りのこのシールド、ディストーションサウンドだけでなくクリーンでも説得力があります。
自作8412との違いもインプレします!

ReadMore

ashura-cable2

2021/8/27

ツインズギターズ 阿修羅ケーブル ヌケが良く素直なシールドケーブル

地蔵寺ホール/ツインズギターズ @jizojihall の阿修羅ケーブルのインプレ記事です

プラグもハンダもこだわりのもので
音もツヤ感がありマスキングされにくい音像で使いやすいケーブルですね
しばらく使ってみて2524を使用しているのも狙いがあるのかなーと感じます

ReadMore

2021/3/29

Zaolla vs Monster/ザオラ モンスター タメシビキブログ ケーブル対決!

Zaolla vs Monsterのケーブル対決です
各代理店のお二方が維持とプライドを掛けたブラインドテストを行っているので結構スリリングな面白い動画になっています笑

ReadMore

2021/8/27

【シールド】Belden9395とMogami2534を比較してみよう!【ギターケーブル】

ローがじゃまにならない取り回しが楽自作時に作りやすいヌケが良いというベルデン9395とモガミ2534のお気に入りのシールドを比較してみました。ストラト使いにはおすすめです! 

ReadMore

「Zaollaシールドケーブルのタメシビキ!」まとめ

まとめ→動画

いかがでしたでしょうか。

最後にバランスケーブルなども紹介してくれています。

Zaolla シールドケーブルはかなりバランスが良く、レンジ感が広い印象があり、クリーンなどで威力を発揮しそうです。

ケーブルをバラで売ってくれるようになればものすごく使いやすいと思っているので、切に待つばかりです笑

純銀のZaolla シールドケーブル!積極的に取り入れても良さそう…

その他タメシビキ記事もどうぞ!

FTT-SLF

2021/9/14

Free The Tone ソルダーレスプラグ SL-F タメシビキ!

Free The Tone SL-F #タメシビキ #ブログ更新
作り方がシンプル!
部品が少ない!
だけでなく、汎用の太さのケーブルも使えるプラグってソルダーレスプラグでは確かになかった!
これは便利!

ReadMore

JPTR-FX-tameshibiki

2021/8/30

JPTR FX エグいFUZZ3機種を タメシビキ! 【SILVERMACHINE/TESLA WOLF/SUPER WEIRDO】

JPTR FX エグいFUZZ3機種を #タメシビキ ブログ!
個性的なFUZZ3種類のサウンドを網羅しています
コントロールなども調べたのですが、よくわからない効果もたくさん笑
FUZZは音を聴かなければしなければわからんので、刺さります

ReadMore

wavebone VoyagerⅡ タメシビキ!

2021/7/30

wavebone VoyagerⅡ タメシビキ! DTMやギタリストに最適なチェアー!

wavebone VoyagerⅡ #タメシビキ ブログ!
こんなチェアーを待っていたギタリスト多いんじゃないでしょか
肘掛けが動かせてDTMに最適な椅子を探していた自分にはかなり刺さりました
8月入荷らしいですよ!

ReadMore

UAFX Starlight Echo Station タメシビキ!

2021/7/29

UAFX Starlight Echo Station タメシビキ!Universal Audio渾身の高音質ディレイ

Universal Audioのディレイ、UAFX Starlight Echo Stationも #タメシビキ で登場です
個々のモードの掘り下げ方が本気!
機能をもうちょっとだけ掘り下げてみてみました!

ReadMore

Vola Guitar タメシビキ

2021/8/4

Vola Guitar タメシビキ モダンかつトラディショナルでフィット感のあるシェイプで注目のギター!

トラディショナルながら革新的な
Vola Guitar #タメシビキ ブログ!
西尾知矢さんが存分にギターのポテンシャルを見せてくれています
クイズ企画もあり今回は盛りだくさん!

ReadMore

2021/7/15

UAFX Astra Modulation Machine タメシビキ Universal Audioの多機能モジュレーションペダル!

UAFX Astra Modulation Machine #タメシビキ ブログです!
Universal Audioの多機能モジュレーションエフェクトのサウンドを余すことなく堪能できます
BOSSとの比較で明らかになる太さも興味深いです!

ReadMore

Donnerエフェクター タメシビキ!

2021/7/13

Donner エフェクタータメシビキ!歪みもディレイもモジュレーションも

Donner エフェクター #タメシビキ ブログです!
今回は格安ながらびっくり音質のDonner
山口和也さんのコメントも最小限で先入観がなくサウンドに集中できます
自分的には山口さんのコメントで考えが整理されたりする部分もあるのでちょっと寂しいですが笑

ReadMore

WALRUS AUDIO ACS1 タメシビキブログ!

2021/7/1

WALRUS AUDIO ACS1 タメシビキ! アンプ+キャビシミュの実力をもう少し掘り下げ!

コンパクトタイプのプリアンプ+キャビシミュ
WALRUS AUDIO ACS1 #タメシビキ ブログです。
定番ペダルとの組み合わせとともにたっぷり音色が確認できるので
スペックをもう少し掘り下げてみたのでムービーのツマとしてどうぞ!

ReadMore

KOMPLETE13-TOP

2021/6/25

KOMPLETE13 タメシビキ!GUITAR RIG6も入ったバンドルのレビュー!

さまざまなプラグインが入ったNATIVE INSTRUMENTS KOMPLETE13
6月中はセール中なので #タメシビキ をブログでもう少し掘り下げ!
GUITAR RIG6が入っているのが見逃せないですね~!

ReadMore

MOOER GTRS タメシビキ

2021/9/10

GTRS ギター MOOERからオールインワンギタータメシビキ!現在わかる全情報!

前の記事が急にヒットしてびっくりしてる
MOOER GTRSオールインワンギターシステム #タメシビキ ブログ
山口和也さんの説明でサウンドも本体の弾いた感じのグレードも一発でわかります。

ReadMore

providence-vitalizer

2021/6/15

Providence VITALIZER タメシビキ!各機種の詳細を深堀り!

Providence VITALIZER #タメシビキ ブログ!
音質はもちろん、操作感も現場仕様なVITALIZERについて
多岐にわたるVITALIZERのラインナップもひと目で分かるようにまとめました。
ブースター付き、優秀!

ReadMore

SENNHEISER IE 100 PRO タメシビキ! (1)

2021/6/14

Sennheiser IE 100 PRO タメシビキ!プロデューサー本間昭光さんの話を刮目して聴くべき

プロデューサー本間昭光さんのお話とともに、Sennheiser IE 100 PROの実力がみれます。
なによりも今のミュージシャンとして自分も聴いていて勇気づけられる内容でした。もちろんSennheiser IE 100 PROのすばらしさも詳しくまとめました。

ReadMore

XTONE Duo タメシビキ

2021/5/13

XSONIC XTONE タメシビキ スマホでもRECできちゃう オーディオインターフェイス!

XTONE #タメシビキ ブログです!
iPhoneでもiPadでもそうとう簡単にREC
さらにマルチエフェクターみたいにも使えてしまう
オーディオインターフェイス!
さすがのBIASでギターの音もすばらしい◎

ReadMore

電圧でエフェクターのサウンドが変わる!タメシビキ

2021/5/13

電圧でエフェクターのサウンドが変わる!タメシビキ【ALBIT GW-2、GFD-1】

今回はエフェクターへの供給電圧によってサウンドがどのように変わるか明確にわかる #タメシビキです
ALBITのドライブペダルに9Vと12Vの電圧をかけてサウンドの違いを聴き比べ
さらに2つのペダルのポテンシャルが更に深堀りされています!

ReadMore

FLAMMAのルーパー 3機種 タメシビキ! (1)

2021/5/10

FLAMMA FS01 FS21 FC01 ルーパー3機種 タメシビキ! 【どれを選ぶべきかもわかります】

FLAMMA FS01 FS21 FC01 ルーパー3機種 #タメシビキ ブログ!
練習が倍速ではかどるルーパーを山口さんがデモ演奏ありで解説しています

各モデルの違いもすぐわかるので何買っていいかすぐわかりますね~!

ReadMore

AddicTone Custom Guitars Arena

2021/5/7

Addictone Arena タメシビキ SuhrやIbanezのストラトタイプと比べても絶賛!

Addictone Custom Guitars Arena #タメシビキ ブログを今回は!
ギタリスト古川昌義さんも絶賛のこのモデル、SuhrやIbanezとの比較もありますが
このギターの素性のよさが非常によく分かるムービーです

ReadMore

AIRSTEP-tameshibiki

2021/5/6

XSONIC AIRSTEP タメシビキ 簡単に設定できる汎用フットスイッチがすごい!

超便利汎用フットスイッチXSONIC AIRSTEP #タメシビキ #ブログ更新 !

これはすごい便利…!
組み合わせるとすべての機器をワイヤレスでフットコントロールできたりもするのがすごすぎ!

ReadMore

Donner vs Providence

2021/7/13

Donner テレキャスタータイプ タメシビキ ビギナー向けエレキの実力は?

Donner vs Providence #タメシビキ ブログです
今回は激安ブランドとして知られるDonnerと
値段差が13倍以上のProvidenceとの比較!
も面白い結果に!!
ブラインド比較どれくらい当たりましたか??

ReadMore

HATA T.N-DESIGN×Alias Sound

2021/4/26

VANERN ディストーションタメシビキ HATA T.N-DESIGN×Alias Sound こだわりのペダル!

VANERN ディストーション #タメシビキ ブログ
タメシビキ × 己龍 酒井参輝
音色だけでなく見た目も華美なVANERN
という見ごたえのあるムービーになってます!
ローゲインもハイゲインも◎
筐体での音色の違いも気になりますね!

ReadMore

Kitazawa-effector-tameshibiki

2021/4/20

Kitazawa Effector タメシビキ 9種類のドライブペダルを各ライブハウスで!1

Kitazawa Effector #タメシビキ 9種類のドライブペダルを各ライブハウスで!
今回はエフェクターのサウンドだけでなく下北沢のライブハウスの空気感も感じられるムービーです
単なる企画としてのペダルではなくサウンドもきっちり!

ReadMore

-effector, ケーブル, タメシビキ!
-, ,