TOOL ギタリスト ADAM JONES

TOOL Adam Jones のギター、機材解説!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks

一度聴くと耳から離れない重さを持っているのに、奇数拍が多用される複雑な曲構成をもっている

TOOLのギタリストAdam Jonesの使用機材やギターを今回は取り上げていきます。

愛用する1979年のシルバーバーストレス・ポールのクローンもGibsonからシグネチャーとして発売されました。

TOOL おすすめアルバム

まずはこれを聴くべき…!

なんか得体のしれない巨大なものがせまっているようなThe Grudgeに学生時代のぼくはやられました。

下は一曲目のThe Grudgeライブです。

このリードっぽいウワモノが実はベースなんですよね。

ライブに一度行けたことがあったんですが音源から逸脱した演奏ではないのに音源以上の迫力と見終わった後の体力の章も具合がハンパなかったです。

ちなみに一番新しいアルバムのFear Inoculum(2019)は初動だけで270000枚も売れており

ロックバンドのアルバムとしては異例中の異例と言えます。

TOOL メンバー

  • Maynard James Keenan:ボーカル
  • Adam Jones:ギター
  • Justin Chancellor:ベース
  • Danny Carey:ドラム

ベースのJustinは2代目のベーシストです。

ギターのAdamはトムモレロと高校生の頃の同級生で一緒にバンドを組んでいたこともあります。

さらにAdamは映画の特殊メイクやエフェクトデザインをする職にもついていたことがあり

それを活かしてか、バンドのジャケットやMVも彼が手掛けているようです。

→Electric Sheepというバンドです。

チューニングはドロップDが多いですね。

TOOL Adam Jonesの機材

ギター

  • Les Paul Custom 1979 Silverburst
  • Les Paul Custom(Black)
  • Gibson SG

まずはステージのほとんどで手にしているシルバーバーストのレス・ポールが目に付きます。

代名詞と言ってもいいですね。

70年代のレス・ポールカスタムらしくネックがマホガニーではなくメイプルとなっています。

指板はエボニーでこちらはカスタムとしてはノーマル。

メイプルネックのレス・ポールはザック・ワイルドも好んで使用しており

独特のトーンがあるようですね。

このギターはGibsonからシグネチャーが発売されています。

このシルバーバーストのレス・ポールのPUは

リア:Seymour Duncan Distortion

となっており、おそらくフロントはストックのまま。

シグネチャーモデルは

フロント:Gibson Custombuckerとなっています。

ブラックのカスタムはParabolやParabolaといった楽曲で使用したようです。

アンプ

  • Diezel VH4
  • Diezel VH4 Blueface
  • Marshall Super Bass 1976
  • Mesa/Boogie Dual Rectifier
  • SUNN Beta Lead
  • SUNN Concert Lead
  • Bogner Uberschall
  • Rivera Knucklehead Reverb
  • Roland JC-120

Adamはゲインが高くカスタマイズされたMarshall Super Bassを長らく気に入って使っているようです。

もとは4インプットで、現在のようなハイゲインアンプとして製造されたものではないですが、改造されてゲインが高くなっているようです。

Diezel VH4は限定の青色のフロントパネルのものを使用しています。

それを手に入れるまではノーマルのVH4も使用したようですね。

Adamはかなり早い段階からDiezelを使用しており、Diezelの存在感を知らしめたうちの一人だと思います。

Rectifierも使っていますがTOOLの音楽性からみてもVH4の硬質なサウンドのほうが合ってますね。

BognerやRivera、JCもレコーディングでは使われたようです。

エフェクター

足元は謎に包まれています笑

adam-effector
  • Dunlop トークボックス
  • MXR DynaComp コンプレッサー
  • DOD FX40B グラフィックイコライザー
  • Peterson StroboStomp チューナー
  • Dunlop 535Qワウ
  • Line6 DL4 ディレイ
  • BOSS DD-5ディレイ
  • MXR M 292 Carbon Copy Deluxe ディレイ
  • Boss DD-3 ディレイ
  • Boss RV-6 リバーブ
  • Xotic RC Booster ブースター
  • MXR Microamp ブースター
  • MXR 10band EQ グラフィックイコライザー
  • Foxx Tone Machine ファズ
  • Gamechanger Audio Plasma Pedal ディストーション
  • Boss SYB-5 ベースシンセ
  • Boss CE-5 コーラス
  • Boss CE-2W コーラス
  • BOSS BF-2 フランジャー
  • Boss BF-3 フランジャー
  • Moog Taurus I シンセ

結構多種に渡っていますが時期によって入れ替えたりしているのでしょう。

moog-taurus

目を惹くのはMoog Taurus I シンセですがこちらはギターエフェクトではなく

ペダルを踏んで発音していくものをROLAND JC-120に突っ込んでるようですね。

整理してみると不思議系なエフェクトは少なく、割とストレートな構成であることもわかります。

アルバムを聴いてもエフェクトで引っ張ってくタイプのギタリストではないことはすぐ理解できます。

上のYouTubeでギターテックがAdamの機材を解説してくれてます。

TOOL Adam Jones のギター、機材解説まとめ

今回はTOOLのギタリストAdam Jonesの機材を取り上げました。

寡黙にカスタムを弾く姿もかっこいいし、リフワーク、バンドの世界観とともに唯一のギタリストだと思います。

機材自体がそこまで奇をてらっていない上、シグネチャーギターはかなり入手困難なようなのでAdamサウンドの再現はできそうでなかなか近づけないですね。

ほかの人気のミュージシャン記事もどうぞ!

NAVIGATOR N-ST SGZ -EDEN-

2021/6/22

NAVIGATOR N-ST SGZ -EDEN- ド派手なグラフィックの新SUGIZOモデル

LUNA SEAのギタリストSUGIZOさんのシグネチャーにあたらしいモデルが加わっています。
ド派手なペイントの他にも新しいマテリアルへのチャレンジもあったりして面白いモデル!

ReadMore

Alice in Chains Jerry Cantrell ギター、機材

2021/6/10

Alice in Chains-Jerry Cantrellのギター、機材

Alice in ChainsのギタリストJerry Cantrellのギター、機材掘り下げブログ!
唯一無二なねばりのあるリフ、オルタナともメタルとも違った立ち位置から鳴らされるバンドの世界観
あの引きずるようなネバり、あんまり他にいないんだよなぁ…

ReadMore

TOOL ギタリスト ADAM JONES

2021/6/10

TOOL Adam Jones のギター、機材解説!

一度聴くと耳から離れない重さを持っているのに、奇数拍が多用される複雑な曲構成をもっている
TOOLのギタリストAdam Jonesの使用機材やギター解説!
シルバーバーストのレスポール・カスタムがかっこよすぎ

ReadMore

ce-1-crunch1

2021/4/13

Triungulo Lab CE-1 Ensemble Crunch ジョンフルシアンテの音色を作れるプリアンプ

ジョンフルシアンテのボードにずっと鎮座している
BOSS CE-1のプリアンプ部のみを取り出した
Triungulo Lab CE-1 Ensemble Crunch
について書いてみました

独特の中域に集まりながらも暑苦しくない感じ
ジョンサウンドで聴いたことある…!

ReadMore

ADR-Kevin-Skaff

2021/4/1

A Day To Remember ギタリストKevin Skaff の機材について!

A Day To Remember のギタリストの一人
Kevin Skaffの機材についてまとめました
前回のNeilとやっぱり違っているところがあって面白いですね

ReadMore

ADR-Neil2

2021/4/1

A Day To Remember ギタリストNEIL WESTFALL の機材!

今回はバンドA Day To Remember のギタリストの一人
Neil Westfall についてです
耳馴染みがよく突き抜けるようなハードコアという音楽性から一歩突き抜けた感のあるニューアルバムをリリースしてノッているバンドですね

ReadMore

PhilX-TOP

2021/3/30

Phil Xの機材 BON JOVIのメンバーでもあるハイテンションギタリスト

ハイテンションで見ているとギターを弾く楽しさが伝わってくるギタリスト、Phil X
あのゴキゲン感が伝わってくるので練習のモチベーションが上がらないときなんかに自分はよく見ています笑
そんなPhil Xの機材についてまとめてみました!

ReadMore

2.5 METALLIFIED

2021/3/31

2.5 METALLIFIED 小林信一×前田隆也のギターインストユニットがGIUから始動!

2.5 METALLIFIED小林信一×前田隆也
のギターインストユニットがGIUから発足しています!

ヘヴィでメロディアスなギターインストユニット!

ショップでは譜面も購入することができ
スキルアップも期待できます!

ReadMore

mikesmith1

2021/2/12

マイクスミス Limp Bizkitにいたギタリストはいまどこに??

2003年すこーしの間だけLimp Bizkitにいたギタリスト

マイクスミス

弾き方も音も実は結構好きでした

現在はどんな活動をしてるのかまとめてみました

ウェスとは別の意味で華があるギタリストなので音源聴きたい!

ReadMore

Tiny Moving Parts2

2021/2/12

Tiny Moving Parts 新たなエモの形 機材やチューニングも

新鋭のエモバンド
Tiny Moving Parts
機材やチューニング、楽曲も含めて記事にしてまとめました

タッピングや一聴すると複雑な曲構成っぽくみえるのですが
ポップに落とし込んでいる楽曲やMVのユニークさが本人たちも楽しんでいるエモさに見えて今後期待出来るバンド!

ReadMore

tomdelonge6

2021/3/30

トム・デロングという男について ギター、機材、活動について【blink182、Angel and Airwaves】

大好きなblink182の元ギタリスト

トム・デロング
どんな活動をしてきて、今どうなっているのか気になったのでまとめてみました

パンク然としたルックス、メロディーセンス、声

かなりツボですが、blink182脱退後なんだか迷走しているような…

ReadMore

ウェスボーランドwl

2021/5/14

ウェスボーランド ギター遍歴を追ってみよう【Limp Bizkit】

Limp Bizkitのギタリスト

ウェスボーランド

さまざまなギターを使ってきたギタリストでメイクやパフォーマンスに注目されていますが
結構使っているギターたちが興味深いのでまとめてみました

Yamahaのエンドースを一時期してたことってなかったことに…?

ReadMore

deftones_ohms56

2021/2/12

Deftones Ohms ステファン・カーペンターのヘヴィギターが復活!

Deftones Ohms発表とともにステファン・カーペンターの9弦ギター!
それに別プロジェクトSol Invicto
についてもまとめました

ステファンのゴリゴリギターが復活しつつも深化しており
これは結構すごいぞ…!

ReadMore

jf_maya4

2021/4/13

ジョンフルシアンテ Maya リリース決定!

ジョンフルシアンテの新譜Mayaが10/23にリリース!

先行として3曲と1曲のMVが確認できます!
ジョン名義の難解さが薄れ聴きやすくなっている印象ですね

サウンドもブラッシュアップされているよう

これは期待だ

ReadMore

DEFTONES OHMS

2021/2/10

Deftones 新アルバム Ohms発表!

Deftones 新作 Ohmsが発表されましたね

リードトラックが聴けます

単音ユニゾンリフと浮遊感がまさに ブシ です

ステファン・カーペンターは何弦使ってんだってくらいの9弦ギターのMVですね

プロデューサーも黄金期を支えたTerry Date!

ReadMore

OH WONDER

2021/3/29

Oh Wonder 癒やしの歌声と戦略 男女二人組みポップデュオ

男女二人組ユニットの
Oh Wonder
についてまとめました
音源がいいのはもちろん
その活動方法が現代のミュージシャンにはさんこう

ReadMore

2021/2/9

Sorority Noise エモリバイバル禍のストレートなバンド

エモリバイバル系バンドSorority Noiseの記事です
カタルシス系の曲も良いですが
アコースティックな曲もなかなかなバンドです

ReadMore

2021/2/9

The World Is a Beautiful Place & I Am No Longer Afraid to Dieというバンド

The World Is a Beautiful Place & I Am No Longer Afraid to Dieというバンドについてです
聴いて泣きましょう

ReadMore

2021/3/29

Creepy Nuts オンラインライブを見て【音楽ライブの未来】

Creepy Nutsのオンラインライブを見て
オンラインライブは従来のライブの代替になるのか
従来のライブはどんな立ち位置になるのか
考えさせられたので、それを現時点での自分の考えとしてまとめました
きっとオンラインライブならではのなにかってあるはず

ReadMore

2021/3/11

【レビュー】Asian Dub Foundation 最新作 Access Denied

エイジアン・ダブ・ファウンデーションの新譜Access Deniedをレビューします。
ギターが中心の音楽ではないですが、フレーズも音色もめっちゃかっこいい
これはよい!
音数が多いのにどの音も太い!

ReadMore

2021/3/29

Rage Against the Machine サウンド、機材【ライブ音源発表! 】

ツアーが発表されたレイジアゲインストザマシーンを今一度まとめました。
未だに聴くとタギるサウンドはやはりレイジ。
ライブ盤もリリース!

ReadMore

2021/3/15

VELTPUNCH(ベルトパンチ)なぜもっと売れないのか不思議なバンド

VELTPUNCHの記事を書きました。
なぜもっと売れないのか、このくらいの活動が丁度いいのかふしぎなバンドです。
3ヶ月連続リリースされるようでファンとしては嬉しいのです

ReadMore

hidewithsb

2021/3/29

hide Ja,Zooレビューと機材 Spread Beaverが紡いだアルバム

hideのJa,Zooについて書いてみました。
意外と機材にも謎があるのですが、まとめながら懐かしい気分になりました。
音は今聴いても抜群にかっこいいです。

ReadMore

2021/3/29

バンドマンが選ぶ癒やしのための音楽 エモで乗り切ろう

予想外なストレスが溜まる昨今、
自分が選ぶ癒やし楽曲を上げてみました。
少しでも音楽があなたに寄り添ってくれますように。

ReadMore

2021/2/8

hide PSYENCE レビューと機材【X JAPAN】

hide PSYENCEと機材について書いてみました。
hideの傑作アルバムとも言えるこの作品、バリエーションに富んでいるのに一貫性もあるモンスターアルバムです。

ReadMore

NINE INCH NAILS LIVE

2021/3/26

【レビュー】ナインインチネイルズ The Fragile ロビンフィンク機材も 後編

ナインインチネイルズThe Fragile後編をまとめました。
ギタリスト、ロビンフィンクのペダル、アンプ類の機材も深ぼってみます

ReadMore

2021/2/8

【解説】トムモレロ ストラトキャスターについて【RATM】

今回はギタリスト、トムモレロのシグネチャーモデルのギターの紹介や彼の独創的なプレイスタイルについても触れていきたいと思います。
完成度の高いシグネチャーモデルで値段も手を出しやすい価格で結構目を引きます。

ReadMore

2021/2/8

【レビュー】ナインインチネイルズ The Fragile ロビンフィンク機材も解説!前編

今回はナインインチネイルズの傑作アルバム「The Fragile」について書いていきたいと思います。
ギタリスト目線ですので、ギタリストロビンフィンクの機材にも触れていきます。

ReadMore

ジョンフルシアンテ エンピリアン

2021/4/13

ジョンフルシアンテ The Empyrean 機材と音源について 【レビュー】

ジョン2009年に発表された音源「The Empyrean」とその 製作時のジョンフルシアンテの機材について今回は語っていきたいと思います。ジョンの素晴らしい歌声と、実験的アプローチとポップセンスが融合された素晴らしい作品です。

ReadMore

2021/6/4

AppleMusicとAmazon Music Unlimitedを比較してみた!

皆さんこんにちはmasa BLIK ito(まさぶりっくいとう)です。(@masabliks) いきなりですが、音楽サブスクリプション何か使っていますか? iPhone使いはAppleMusic一択だと思っていたら、結構違うサービスを使っている人もいることを聴いて、 今回具体的に何が違うのか調べてみようと思いました。 早速どんな違いがあるのか見てみましょう! Amazon Music Unlimitedは2021年6/22までに加入すれば4ヶ月間無料という特典付き!! 90日間無料いつでも簡単に解約できま ...

ReadMore

-A, T, ミュージシャン
-

© 2021 masa BLIK ito.com